無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
17
2021/10/21

第1話

2話
作者
作者
作者だよ〜
作者
作者
1話は唯ちゃんの方から見てね〜
作者
作者
えっと…リンクは…
作者
作者
コレ!
作者
作者
マフィア系になるので、
苦手な人はブラウザバック
お願いします!ニコッ
作者
作者
このアイコン可愛いね←
作者
作者
ごめん。無駄話だった←
二話どうぞ(*´▽`*)
五条
君ら、呪術高専に
引き込んじゃおうと思ってね。
露無
…は?
あなた
何言ってんの?
なんですか?急に。
五条
いやいや、君らさー?生者から、なんなら
死者からも呪力出させちゃってさぁ?
露無
…呪…力?
五条
そそ。
五条
こーゆー事よ。
…え?
露無
なんだよこれ。
あなた
よう分からんけど。
五条
人の怒、悲、恥。その他諸々が、
”呪い”を産むんだ。
その”呪い”を僕らで倒してるんだけど…
露無
何となく分かるが、
呪いの存在が
確かではないだろう?
五条
そこなんだよ。ってか君ら、
”呪い”見えないの?
いや、見える訳ない
じゃないですか。
あなた
そうだよ。
見える方が異常者だよ。
五条
あれ、呪術師の端くれじゃ
見えないかな?
露無
呪術師の端くれ?
五条
そうだよ?君ら、五条家の端くれ。
僕とめっちゃ遠い親戚ってもんでしょ。
貴方と親戚…(引)
あなた
絶対やだ…←
五条
酷くない!?
露無
断じて言うが、この反応は普通だ。
五条
あ、そう(泣)
さっさと話を戻してください?
五条
え、あ、はい()
五条
さっきの図だと、君らは
人の後ろ側にいる訳。
呪力を作り、呪いを増やす
役割を果たしてるね。
あなた
なるほど。
露無
それで、俺らに呪術師…?
側に回れと?
五条
おー。読み込み早くて
感謝するぅ⤴︎︎⤴︎︎
キモ
あなた
ッw
露無
………
(この子達まじ可愛ええ)
五条
………(  '-' )
五条
まぁ、それでね?
さっき露無が言ってたように、
呪術師にならないかって提案。
露無
…俺、名前教えてないんだけど。
五条
あ、ごめんw
こっちで調べ尽くしてるからw
露無
そうか…なら乗る。
は?兄さん!?
あなた
何言ってんの!?
露無
調べ尽くされてる。
そして俺の攻撃を避けれる。
俺に気配なく近付く。
露無
コイツは強い。
こ、攻撃?
あなた
いつの間に!?
露無
コイツが姿を現した
瞬間ってとこかな。
あなた
兄さん早すぎな?
五条
君、見る目あるじゃんw
でも、そんな勝手に
決めちゃっていいの?
いや。私もにぃがいいならそれでいい。
あなた
もちろん。僕も。
五条
いい絆だねぇw
じゃ、今から行こうか。
露無
あぁ。
あなた
うん。
はい。
車か高専から繋げてね!
よろしくッ⭐️
作者
作者
どうかな?どうかな?
マイメロなんだけどっ⭐️
作者
作者
やばい。ワタクシ
ふざけすぎよ←
作者
作者
まぁ…いっか←←