無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第14話

11お見舞い 旧双黒
真琴
敦君のクッキー、美味しかったな…
太宰 治
太宰 治
敦君、喜んでいたよ。
真琴
うわっ!
太宰 治
太宰 治
うふふ、驚いた?
真琴
驚きますよ!急に話しかけられたら。
いつの間に入ってきたんだろう…
全然気づかなかった。
太宰 治
太宰 治
この前は、行けなくて済まなかったね。
国木田君が五月蝿くてね…
真琴
太宰さんの所為では…?
太宰 治
太宰 治
私はただ、町で女性に聞き込み調査をしていただけなのだよ?
真琴
それって、口説いてるだけじゃ…
太宰 治
太宰 治
それより、久しぶりだね。
寂しくなかったかい?
真琴
寂しくなんて…ないですよ。
太宰 治
太宰 治
そうk…
中原 中也
中原 中也
よぉ、元気だったか?
真琴
太宰さんを殴って、平然と声を掛けてくる…

やっぱ、ポートマフィアって恐い…!
太宰 治
太宰 治
なんでこんな所に居るのかな、中也?
中原 中也
中原 中也
手前には関係ねぇだろ
真琴
…(恐いー…)
太宰 治
太宰 治
…私、帰るね
真琴
えぇ?!もうちょっと話しましょうよ、ね?
折角3人で話せる機会。
逃したくなかった。

だってこれを逃したら、もう二度と3人で話すことは無いかもしれないから…

太宰 治
太宰 治
真琴ちゃんに言われちゃあしょうがないね
そういう太宰さんは、少し嬉しそうだった。

…思うんだけど、わざとやってない?
ま、まぁ、いいや
中原 中也
中原 中也
チッ
太宰 治
太宰 治
何か言ったかい?帽子置き場くん?
中原 中也
中原 中也
手前みたいな自殺野郎にだけはいわれたかねぇ!
太宰 治
太宰 治
わー、なんかちっちゃい人が喋ってるー
中原 中也
中原 中也
…ッ…手前…!
真琴
2人って違う組織なのに仲いいんですね
2人
仲良くない
ねぇ!
真琴
そ、そうなんですね…
仲良さそうに見えるけど…

今も2人でハモったし

一応、同意しといた。
真琴
じゃあ、なんでお互いの事知ってるんですか?
太宰 治
太宰 治
私は前にポートマフィアに入っていてね、2年前に探偵社に入ったんだ
真琴
じゃあ、探偵社に入る前は中也さんと一緒にいたんですね
太宰 治
太宰 治
嗚呼、そうだよ
ぶっきらぼうに答える太宰さん

そんなに嫌なのかな…?
真琴
敦君と芥川君は因縁って感じでしたけど
中原 中也
中原 中也
まァ、そんな感じだな
太宰 治
太宰 治
せっかくだから私達のことについて、何でも質問していいよ
真琴
んーと、じゃあ…








続く







作者
作者
ごめんなさい🙏
面倒だったのでここで区切っちゃいますね!
作者
作者
あと、お知らせ?的なのです!
作者
作者
新しい作品と雑談部屋作りましたー.。゚+.(・∀・)゚+.゚
作者
作者
これからは雑談部屋で宣伝等するので良ければ見てください!
作者
作者
あと、この小説のお気に入りが30突破したらまた、新しい小説を作ろうと思います!
作者
作者
頑張るぞー٩( 'ω' )و
作者
作者
んじゃ!