無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第16話

12 お見舞い 太宰
太宰side

今日は1人で真琴ちゃんのお見舞いに来た













ガラガラ🚪

太宰 治
太宰 治
真琴ちゃーー……ん…
真琴
(-_-)゜zzz…
太宰 治
太宰 治
(寝てる…)
真琴ちゃんの寝顔はとても綺麗だった

死んでいる様に静かに眠っている

……

…眠っている様に…?
太宰 治
太宰 治
真琴ちゃん!!
真琴
ん…?
あ、太宰さん
良かった…

内心ほっとする
真琴
おはようございます
今日はどうしたんですか?
太宰 治
太宰 治
どうしたも何も、真琴ちゃんに会いに来たのだよ?
真琴
何か用があって来たのかと…
太宰 治
太宰 治
用がなければ、会いに来ちゃ駄目かい?
真琴
いえ、全然
太宰 治
太宰 治
なら、良かった
真琴
逆に嬉しいです…!
太宰 治
太宰 治
/////
無邪気な笑顔で真琴ちゃんはそう言った




















「守りたい」





この子の笑顔を







ずっと






でもそれは叶わない





ならせめて、真琴ちゃんが生きている間は





笑顔でいてほしい





悲しい顔は

























絶対にさせない