無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第9話

チェヨンの編。
チェヨン
チェヨン
ハァハァハァハァ
チェヨン
チェヨン
みんな待って~
今日の為に考えたよどっちを選ぶ?
YESorYES
チェヨン
チェヨン
え、YESorYESじゃん……
練習室には、亜里沙がいた。
チェヨン
チェヨン
もぉー!頑張ってんね~
亜里沙は凄い。
TWICE全曲のダンスはもうキレッキレッに覚えているし、「LIKEY」のモモのソロのダンスだって完璧に覚えている。
亜里沙ちゃん努力家やねー♡←うっさい
チェヨン
チェヨン
バレないように……
姫乃亜里沙
姫乃亜里沙
キミキミもキミのそばに居るよ~
チェヨン
チェヨン
声も可愛いんだよなぁ
姫乃亜里沙
姫乃亜里沙
手を繋ぎ見える全てが好き
チェヨン
チェヨン
サナオンニと並んだ甘々ボイス♡
チェヨン
チェヨン
ヤバッ行かなきゃ
バイバイ!亜里沙、ガンバって


次回もよろしく♡

あっにょ~ん♥