無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

134
2018/12/19

第2話

うさぎの子
YOU
YOU
うわー間に合ったー
死ぬかと思ったー。
無事に学校につけました!

ユン・ハラン
おーあなた
おはよう一緒のクラスだったよー
YOU
YOU
あーユンちゃんおはよう
一緒のクラスなの?まだ見てないんだー
ユン・ハラン
一緒に見に行こうよ
YOU
YOU
うん!
私たちはクラス発表を見に行った。
待って、人が多すぎて…あれ、ユンちゃんがいない!
どこ行った?
ドン!
YOU
YOU
うわっ!
すみません!ちゃんと前見てなくて…
どうしよう、制服からして男の人だー
怖い人だったら…
チョン・ジョングク
チョン・ジョングク
こっちこそごめん。
怪我とかない?
YOU
YOU
あ、大丈夫です!
おきずがいありがとうございます。
チョン・ジョングク
チョン・ジョングク
あははwww何そのしゃべり方
同い年だよね?気楽に話そうよ。
俺の名前はチョン・ジョングク
君は?
YOU
YOU
私はキム・あなただよ
よろしくねチョン君。
チョン・ジョングク
チョン・ジョングク
あなたちゃんってゆうの?
あ、そういえばあなたなら一緒のクラスだった気がする。
YOU
YOU
え!ホント?
チョン・ジョングク
チョン・ジョングク
ほら見てきなよ。
YOU
YOU
ホントだー。一緒だー!
ユン・ハラン
あーいたいた。
今までどこ行ってたんだよ。探したよ。
YOU
YOU
あ、ユンちゃん。
チョン君この子は、私の新友ユンちゃんこと、ユン・ハランちゃんだよ。
ユン・ハラン
よろしくー
チョン・ジョングク
チョン・ジョングク
よろしく二人とも。
ユン・ハラン
あーあなた私、ちょっと行かないといけないとこあるから。
YOU
YOU
あーわかった。
バイバイ
チョン・ジョングク
チョン・ジョングク
あなたちゃん、そのチョン君じゃなくて、
グクって呼んで?そっちのほうが呼びやすいでしょ。
YOU
YOU
うん!分かった。
そう呼ぶね!
グク君すっごいうさぎに、似てたなー。
なんか高校生活が楽しくなってきた。