前の話
一覧へ
次の話

第9話

ぺけたんside
ぺけたんがマサイの家に向かっている途中……
ブーーブーー
ぺけたん
ん?
ぺけたん
あ、ンダホからだ
ピッ
ぺけたん
もしもしー
ンダホ
あ、ぺけ。今どこにいる?
ぺけたん
今は、コンビニ行ってきてマサイの家に向かってるところー
ンダホ
あ、今からマサイん家行くところだったけど…お邪魔でしたか?ww
ぺけたん
そういうのはいいから!!
ンダホ
はいはいw
ぺけたん
まったく…
ンダホは知っているんだよねー

僕がマサイのことを好きってこと
まぁ、本当は誰にも
話さないつもりだったんだけど…
なんか相談者がほしくなって
一緒にボイトレ行ってたンダホに言ったんだ
大分びっくりしてた
でも、僕の事を引かなかった
ンダホ
力になれるかわからないけど
いつでも相談して!
って言ってくれた。

あの時はンダホが神に見えたよw
ずっと相談に乗ってくれてるから
どっかでなにか奢ろうかなぁ…
ンダホ
おーい、ぺけー。聞いてる?
ぺけたん
あ、ごめん。ちょっと考え事してたw
ンダホ
なんだよもー、またマs
ぺけたん
や・め・て
ンダホ
スイマセンw
ンダホ
じゃ、これから向かうから
ぺけたん
了解ー。あ、ザカオも来るって
ンダホ
オッケー!じゃ、また!
ピッ
相談乗ってくれるのは嬉しいけど
それ以上にいじられてる気がするな…
ぺけたん
よし、さっさとマサイん家行こ!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
セーフ!?
フィッシャーズ
アウト
クソーー!
シルク
いや遅いから
だって…
モトキ
言い訳はダメだよ
うぅ……
ンダホ
ほら、皆さんに謝りな!
(見てくれてるか知らないけど)
心の声聞こえてんぞ!
それだいぶ気にしてんだから!
ンダホ
ごめんごめんww
はぁ……
はい、皆さんすいませんでした
1月中に出すとか言ってたのに
結局最終日の深夜になってしまいました
本当スイマセン!
ザカオ
次ははやく出す?
………ガンバル
ザカオ
今の間はなにww
ダーマ
まぁ、次はしっかりやれよ
はい…
それじゃ アデュー!
フィッシャーズ
アデュー!
あ、そうだ。小説にちょっと方言が入ってると
思いますが気にしないでください!
あと、ボイトレって
歌の練習って思ってたんだけど
あってる?
ぺけたん
ググって
いや、教えてよ!
マサイ
あ、あとこの撮影してるとき本来はシルクとンダホがLA行ってるけど今回は無視するからそこらへんよろしくー