第4話

ぺけたんside
ぺけたん
ふんふふん♪
今、コンビニで食べ物とかコーラとかを買って
マサイの家に向かってる
ぺけたん
いゃぁ~
今日の撮影はヤバかったなぁーw
本当……
マサイがかっこよすぎてヤバかった……///
今日はマサイと動画を撮ってた
内容は「愛してるゲーム」
マサイは不仲説を消すためって言ってた
確かに不仲説が出るのは嫌だ
でも…
マサイの「愛してる」が本気じゃないのが
もっと嫌だった
俺はマサイが好きなんだ
今回はゲームだったから複雑な気持ちだったけど
俺が「愛してる」って言ったら
ちょっとは意識してくれるんじゃないかって
少し期待してた
まぁ、終わった後いつもどうりだったけど( ´_ゝ`)
あ、でも「俺は、好きだよ」って
言ったとき顔赤くして俺を叩いてたな…
ぺけたん
可愛すぎか!
あ、やべ
つい声に出しちゃった…
幸い、
周りに人はいなかったからちょっと安心(;´∀`)






でも……





いつか、『ゲーム』じゃなくて



本気の「愛してる」を






伝えたいなぁ……
ぺけたん
あーあ
俺は星が瞬く夜空をみて
ぺけたん
…早く気づいてくれないかなぁ
と、小さな声で言った
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今回も見てくださりありがとうございます!
マサイ
あ、主。生きてたの?
お、マサイ君。
まぁ、なんとか許してもらえたよ
てか、勝手に殺すな!
マサイ
いやぁ、さすがに逝ってしまったかと……
てか、よく許してもらえたね
うん……
かわりにお金が消えました……
マサイ
あ(察し)ドンマイ
まぁ、冬休みにバイト入れるつもりだし
なんとか金は取り戻す
マサイ
あ、そっか
主の学校って厳しいから、長期休暇の時しか
バイトできないんだよなー
そうなんだよ!
もうひとつ謎の規則があって、
スマホは持ってきていいけど、
学校内ではやるなよーって!
いや、持ってきていいんなら
やらせろよ!って感じだよ!
マサイ
ま、まぁ落ち着けって
それより、締めようぜ。
本編より長くなる
あ、そうだね!
それでは次回もよろしく!
アデュー!
マサイ
アデュー!