第40話

番外編!海水浴!!!!
1,695
2021/02/14 04:00
『夏だ!』
花巻「海だ!」
花巻・あなた「『泳ぐぞー!!』」
松川「子どもが2人いる」
岩泉「あなたって泳げたか?」
及川「泳いでる記憶ないんだけど?」
幼「「……あなたっ?!!」」
『マッキー!貝殻発見!』
花巻「それヤドカリな」
『うわ、足生えてる…』
花巻「だからそれヤドカリね」
『キモ…』
花巻「キモはやめなさい」
及川「あなたっ!!お、ぉぉお泳げたっけっ?!」
『え?』
岩泉「泳げねぇーのに海に突っ込む気じゃねぇーだろうな」
『んなっ!2人とも失礼だな!足が着くところで遊ぶんですー!』
松川「泳げないんだ‪w」
『うるさーい!!』










(みんな海水浴行っちゃった…)
あなたちゃん、みんなの荷物の番人!
『1人ぐらい残ってくれてもいいのにー』
「ねぇ、ねぇ」
『ん?はーい?』
「お、あったりー!君めっちゃ可愛いね!」
『ありがと〜あなたは普通だね!』
「心が抉られた‪w」
『あっちいってー、私今拗ねてんの!』
「なんで拗ねてんの?良かったらお兄さんに聞かせて?」
『…私泳げないんだよね〜、だから彼氏とその友達みんな海に行っちゃったの!だから私つまんなーい!』
「ひでぇー話だな!なぁ、お兄ちゃん達と遊ばない?酷い彼氏よりも、俺ら優しいお兄さん達の方が良くない?」
『それはやだ。徹くん待たなくちゃ怒られちゃうもん』
「こっそりさ、ね?」
『ほんとにサー、あっちいってくんない?しつこい』
「ほら、行こ。」
『離してよ。私ヤドカリと遊ぶの!』
岩泉「おい」
「んぁ?なんだよ」
及川「誰の許可を得てあなたに触ってんの?」
松川「あなた、大丈夫?」
『ヤドカリ逃げちゃった…』
花巻「キモイって言ってたのに遊んでたの?‪w」
松川「オニーサン、そんなに遊んで欲しいなら俺達と遊んでよ」
花巻「俺らも遊びたーい」
平均180cmのゴリラの圧
「あー、俺ヨージかあったー。サヨナラッ!」
及川「あなたごめんね!1人嫌だった?」
『ヤドカリとヒトデと遊んでた!』
岩泉「ナマコいたぞ!」
『岩ちゃんキモイ!やめて!きしょい!』
花巻「それ食えっか?」
及川「岩ちゃんよく触れるね…さすがに俺も無理」
松川「そこら辺は似てるよね。及川とあなた」
及川「もし一緒に住んだとして、G出たらどうしよう」
『誰も倒せない‪w』
花巻「わんちゃんあなたならG懐かせようとしてそう」
『そんなことしないよ!』







7年後、本当にしそうになったあなたちゃんは
また別のお話☆








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
遅れました!!!
本当にごめんなさい!!!!!
次回!リクエストに応えて!
結婚後、2人はどんな感じ?
それではByeBye