第13話

手当て
5,666
2019/03/29 05:45
紫耀
紫耀
ただいまー!!!!
あなた

んふ、ただいまっ





紫耀の方が傷がたくさんで、



すんごい疲れてるはずなのに、





ものすのい元気いっぱいで叫ぶ様子。







紫耀
紫耀
なんで笑ったのー?
あなた

なんでもいーのっ、はいソファ座って

あなた

まず紫耀から手当てねっ

紫耀
紫耀
うん。…いったぁ……ねぇ優しくしてよ
あなた

してるつもりだってば…笑

紫耀
紫耀
いてぇ…っ!!うわぁ最低っ笑
あなた

ちょ、じっとして…!





数時間後…





あなた

はぁ、やっと終わった…

紫耀
紫耀
時間かかりすぎ!
あなた

紫耀がじっとしないから笑

紫耀
紫耀
はい、次あなたのね
紫耀
紫耀
優しくするから気をつけてね
あなた

ん…?意味わかんないそれ笑





数分後…




紫耀
紫耀
はい終わった 俺の勝ち〜
あなた

あなた だって、ちょっとしか殴られてないっ!

紫耀
紫耀
あ、まだ手当してないとこあった。
あなた

え?どこ…?

紫耀
紫耀
ここっ、






チュッ …






紫耀
紫耀
口でぇーす
あなた

っ……!/// うっざぁ〜

紫耀
紫耀
そんな可愛くない言葉言わないのっ
あなた

可愛くないもん、あなた

紫耀
紫耀
可愛いよ?
あなた

紫耀だって可愛い…

紫耀
紫耀
…。あれ、いいの?そんなこと言って。
あなた

……え、





ドサッ











意図も簡単に、紫耀に押し倒される。





あなた

しょぉ …っ、/

紫耀
紫耀
…大好きっ。





なんかちょっと、嫌な予感しかしないかな、?




うん。









プリ小説オーディオドラマ