無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第7話

戦闘開始
私達は外にでた。ものすごい数。

ざっと500〜700ぐらいはいる
雨宮 雅貴
雨宮 雅貴
楓どんだけの恨みかったらこうなるの?
雨宮 楓
雨宮 楓
ん?いつもはもっといるよ。
今日は少ない方
雨宮 広斗
雨宮 広斗
ハァ……
九龍グループの下っ端
無のQueen探したよー!

よくも恥かかせてくれたな!
雨宮 楓
雨宮 楓
それいつも言ってるじゃん。
雨宮 楓
雨宮 楓
他にもっと言葉ない訳?
バカなの?
雨宮 雅貴
雨宮 雅貴
こら!
雨宮 楓
雨宮 楓
なに?
雨宮 雅貴
雨宮 雅貴
バカとかホントの事言っちゃいけません!
九龍グループの下っ端
あぁ?
雨宮 広斗
雨宮 広斗
なに火付けてんだよ
その瞬間こっちに向かってくる、
九龍グループの下っ端
オラー!
雨宮 楓
雨宮 楓
じゃあ、そっち4人でよろしく
コブラ
コブラ
おう
ヤマト
ヤマト
任せとけ!
雨宮 広斗
雨宮 広斗
ハァ……
雨宮 雅貴
雨宮 雅貴
OK!
私は戦闘モード?に入った。
戦ってる内にドンドン人数が増えていってる気がする。
コブラ
コブラ
……ハァハァ、
なぁドンドン増えていってね?
雨宮 雅貴
雨宮 雅貴
確かに
雨宮 広斗
雨宮 広斗
楓は?
ヤマト
ヤマト
1人余裕で倒していってる。
私は少しよろけてしまう、
九龍グループの下っ端
へへっー!もらったー!
雨宮 楓
雨宮 楓
ヤバっ!
そこに来たのは雅貴お兄ちゃんでも広斗お兄ちゃんでもない。
コブラ
コブラ
クッ……
雨宮 楓
雨宮 楓
コブラさん!
コブラ
コブラ
大丈夫か?
雨宮 楓
雨宮 楓
なんとか……ありがと(*^^*)
誰かに守ってもらったのなんか久しぶり。

前は尊龍お兄ちゃんに助けられたなーと思いながら倒していく。
やっと数が減ってきたところで、下っ端が
九龍グループの下っ端
おい!とりあえず!引き下がるぞ!
そう言ってまだ戦えそうな奴らと一緒に帰って行った。

そこで私はその辺に転がっている、下っ端の首ねっこを掴んで、尊龍お兄ちゃんの事を聞き出す。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

GENELove♡🐥
GENELove♡🐥
#GENE大好き#佐野玲於推しです°ʚ(*´꒳`*)ɞ°. GENEのLIVEが決まって終始テンションが上がってます!॑⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝⋆* 『少年クロニクル』 絶対に行きたい! マナー違反する奴は許さん。 皆を困らすな! Twitter @Ayane__0531__ Instagram ayane_0531_ 良かったらフォローヨロ(`・ω・´)スク! ファンマーク……♡🐥にしようかな?笑 あんころもっちのファンマ……🥚🐣💚 大好きだよ〜॑⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝⋆* 🐢レナ🐢のファンマ……🐢 大好きよ〜٩(๑´꒳ `๑و)💕💕神様なんて‪w全然違うよー‪w 苺とピーマン🍓のファンマ……🍓 もう……大好きー!(。•ㅅ•。)♡ あらん🍼のファンマ……🍼 あらん🍼 大好き😍❤user/61983b+ あんころもっち 大好き😍♥user/85e520+
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る