無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

HiGH&LOW〜無のQueen
前のチャプターへ戻る

第12話

居なくならないで……
雨宮 楓
尊龍お兄ちゃん!
雨宮 雅貴
楓!行くぞ!
雨宮 楓
いやー!お兄ちゃーん
雨宮 尊龍
お前達の拳は仲間を守る為に使え!
雨宮 尊龍
強く!強く生きろ!
九龍グループの下っ端
撃てー!
雨宮 楓
お兄ちゃーん!!!!
尊龍は銃で撃たれまくった。
雨宮 楓
いや……せっかく会えたのに……お兄ちゃん……
……ヒック……。・゚・(ノД`)・゚・。
私は優しく広斗お兄ちゃんに抱きしめられる。
雨宮 広斗
楓……
雨宮 雅貴
とりあえずここを出よう。
雨宮 楓
尊龍お兄ちゃん……
雨宮 楓
あいつら絶対に許さない!
私は外にでて暴れまくる。
雨宮 楓
うわぁー!!!
ガシャン!バコッ!
雨宮 雅貴
楓……
私がこんなに感情を表すのは今までなかったから2人とも驚きだろ。
雨宮 広斗
楓!もう……いいだろ……
雨宮 楓
だって尊龍お兄ちゃんが……

絶対に九龍グループを潰してやる。
雨宮 雅貴
そう言えば……兄貴からUSB預かったけど、これ九龍グループの大切な情報とか?
雨宮 楓
帰ってノボルさんに見てもらう。
雨宮 広斗
そうだな
雨宮 楓
帰ろ……
雨宮 楓
尊龍お兄ちゃん……
雨宮 雅貴
兄貴……
雨宮 広斗
……。
雨宮 楓
またね。
そう言い残して私達はイトカンに戻った。
「いいね」やコメントをしよう!
作者に気持ちを伝えて応援しましょう ♡