無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第10話

やっぱり焦げる時は焦げるよね
銀時)それにしてもさぁホントお妙のダークマターって怖いねー。ある意味才能だよね。

新八)銀さん、今姉上の顔ダークマターより怖いんですけど。

妙)銀さん、なんか言った?ニコッ

銀時)なんにも言ってねぇよっ!この現状のせいで幻聴が聞こえたんじゃねぇのっ!

沖田)残念ながら旦那、俺にも聞こえやしたよ。

近藤)いやぁ、流石お妙さん。恐ろしい!この俺のハートを撃ち抜くとはフハハッ

土方)近藤さんもっとお妙さんの今の顔が怖くなってんぞ。

妙)てめえをうち抜いた覚えはねぇぇぇえええ!リアルに撃ち抜いてやろうかああん?

あなた)さすが姉御アル!

銀時)ゴリラ…俺の代わりに…ありがとな…

新八)銀さん遠くを見つめないで、助けてあげて。ていうか向こうは銀さんを助けたわけじゃないですよ。

桂)おい辞めんか。この状況で仲間割れをしてる場合ではなかろう。ピンチの時には敵味方関係なく共に解決法を考えるべきではなかろうか。

あなた)(ごもっともなこと言うね…)

銀時)確かにそうだな。今はこんなふうに居る暇なんざねぇな…

あなた)え…?

銀時)おい神楽、わかんねぇのか。あの奥に部屋あんだろ。そっからなんか聞こえんだよ。

新八)ホントだ…なんで銀さんわかったんですか!

銀時)うーん。人生経験上培った感ってやつかn

ガチャっ

山崎)山崎戻りました!

土方)ご苦労さん。どうだった?

山崎)天人5人と地球人の商人であろう男が2名。武器になりそうなものは部屋にはありませんでした。

沖田)やっぱりか…

近藤)あぁ。この世界に来てしまったのが不幸中の幸いってやつだな。

あなた)どゆことアルか?

沖田)まだ分かんねぇのかよ。

あなた)なっ…

土方)つまりあれだ。そこの吉原にいた人間がお妙のダークマター食べることなんかなかったはずだ。なのになんでここに来たか。それは何者かに運ばれてきたってことだ。しかしダークマターは食べてなどいない。つまり何らかの別の形で接種したということだ。そして、俺達がここに来て利益を得る者がいたとすれば…あの

沖田)あの地球征服を企んでる天人ってことでさぁ。腕の立ちそうな侍を異空間に閉じ込めるって被害が増えていたんでさぁ。

土方)ちょっと今俺喋んてんだけどぉ!

沖田)その天人の情報が入ったのは1か月前。
そっから俺たちは寝る間も惜しんで捜査してたんでさぁ。ところがなかなか情報が入らねぇ。そしたら俺達が気づいたらここにいたってもんで山崎を天人のいる部屋に忍ばせたんでさぁ。

銀時)ちょっとさぁ君たち出番多くない?警察の特権ですかコノヤロー

新八)銀さん、それ言ってる場合じゃないですって!

あなた)ちょっと何言ってるか分からないアル!

九兵衛)神楽ちゃん、つまりこういう事だ。
天人が地球征服を企んでいた
⬇️
しかし、反抗されてはたまらないので腕の立ちそうな人間をある空間に閉じ込めた。
この空間が今いる所。
⬇️
それに気づいた真選組は機密捜査をしていた。
⬇️
しかしどこぞのゴリラのせいで真選組までここにいる。
⬇️
しかし真選組はそれを利用し、監察の山崎を、影が薄いことを利用し、先程までその天人の拠点に侵入させた。

というわけなのだけど分かるか?

あなた)九ちゃんありがとうアル!まぁ何となく分かったネ!

近藤)さっきゴリラって言わなかった?

山崎)影が薄いのは余計ですよ!

九兵衛)すまない。この方がわかりやすいと思ったのだが。

妙)とにかく私は捜査に貢献したのね!

新八)姉上、違います。

妙)これでお金もらえて父上の道場再興が!

新八)いえ、姉上違います。

銀時)とにかく何?俺達はこっから出られんの?出れるの?

新八)分かりませんよ…。ところで他にさらわれた人達もこの空間にいるんですかね。

土方)おそらくな。どの位置化はわかんねぇけどな。

……To be continued

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

舞衣(˙˘˙̀ ✰
舞衣(˙˘˙̀ ✰
大阪府在住! 中学二年生! 進撃の巨人めっちゃ好き! 銀魂も超好き! どっちも数年前から見てます☆
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る