無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第15話

土妙だよ!(恋愛じゃないよ!)
土方)近藤さんすまない!

近藤)いいよ!トシ、お妙さんを守ってくれ!

妙)てめぇは何ポジョンじゃボケええええええええええええ!

近藤)いたああああああああぁぁぁい!愛のムチが痛い!つまりあれですね!お妙さんも、寂しいってことですね!?そうですよね!?

妙)んな訳あるかぁぁぁ!

九兵衛)妙ちゃんに、触るなあああああああああああああああああああああああああああああ!

近藤)( ゚ཫ ゚)ゴフッ

______________________________

土方)とりあえずお妙さん、あんまり近藤さんを痛めつけないでやってくれ。

妙)てめぇんとこのゴリラが悪いのよフフッ

土方)…でも、局長だから、ああ見えても局長だから。年収もろもろとかあれだから。

妙)金で女を釣ろうなんて呆れた人。

土方)結局どんな人がタイプなんだ?

妙)そんなこと聞いてもゴリラとは程遠い存在よ。ゴリラから私のタイプなんて、差の修復しようもないわ。

土方)いや、でもちょっと参考ついでにな。

妙)いつからあなたはそんなに興味を持ちまくるんですか?ニコッ

土方)いや、違うから。参考だからね!?

妙)そうですね…土方さんみたいな人でしょうかね…。

土方)…!?嘘だよな?

妙)嘘です。リップサービスよ。キャバ嬢を舐めないでくださいな。

土方)こういうとこまでいらねぇよ!

妙)…そう言えば、神楽ちゃんと沖田さんのペアは大丈夫かしらね?

土方)何とかなるだろ。あいつら仲悪そうに見えて実は気があったりするとこもあんじゃねぇの?

妙)…あと、そろそろ手を離してもらって大丈夫よ。

土方)…すまない。でも何も見えねぇんだぞ?

妙)いいものがあるんです。卵焼きを持ってきたんですけど。なんか光っちゃって。

土方)( ゚∀゚)・∵. ガハッ!!

妙)これで周りがよく見えるわ。良かったですね、土方さん。

土方)おう…(どこまでやばいんだ。あのダークマター!)

土方)…って。なんか紫じゃね!?

妙)( ̄b ̄)シーッ!静かにしてください!

土方)あ?なんでだよ?

妙)あれ、神楽ちゃんと沖田さんよね?

土方)あ、ほんとだ。意外と近くに…

妙)何しているのか気になるわね。

土方)趣味悪ぃな。

妙)まあまあ、そう言って気になってるんでしょ?(ダークマターをあなたに向ける

妙、土方))( ゚∀ ゚)ハッ!

妙)あっ、これは見ちゃダメよねっ!あはは。

土方)俺は何も見てねぇ!何も見てねぇ!

妙)ふふふ。幻想よね!夢よね!この事態さえ現実かどうか怪しいものね!

妙、土方))(まさかキスしそうだったなんて見てない!)

妙)あっ…あそこに壁が…行ってみましょ!

土方)…おう!でかしたな!

あなた)さっきからなんか勘違いされてる気がする…

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

舞衣(˙˘˙̀ ✰
舞衣(˙˘˙̀ ✰
大阪府在住! 中学二年生! 進撃の巨人めっちゃ好き! 銀魂も超好き! どっちも数年前から見てます☆
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る