無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第12話

理解できない時もあるよ!
あなた)とりあえず、人数分けるネ!
新八)ちょっと待てー!さっきまでのなんだったんだよ!4日ぐらい期待させちゃったじゃん!
あなた)やっぱり何も思いつかなかったアル。でも、これだけは言えるネ!ここからすぐ出なきゃいけないネ!
新八)そりゃあ分かってるけど…確かになんか異臭がする!毒薬かも!
あなた)あと、ちょっとおかしくないアルか?姉御のダークマターで私達こんなに眠ったことないアル。私もさっきゲロ吐いたヨ。そしたらダークマターじゃないもの出てきたネ。
新八)異臭の正体お前のゲロかい!
あなた)ゲロインの座は常に狙われてるネ!
新八)誰も狙わねぇよ!
あなた)とにかく出なきゃ行けないアル!なんかそんな気がするネ!
新八)心の声:確かに神楽ちゃんは夜兎だし…何か野生の勘的なものかな…
あなた)いや、夜兎はそんなこと出来ないアルよ?
新八)うるっせぇええ!人のこころまで侵入すんじゃねぇ!
あなた)とにかく、ここから早く脱出するネ!とりあえず2人ペアで壁的なのを見つけるネ!ザキが出てきた扉なんてどこにあるか分からないアルからな!
妙)ここは公平にくじで決めないかしら?
沖田)確かに、その方がいいに決まってるでさぁ。
妙)神楽ちゃん、引いてみない?ここは思い切って男女ペアにしないかしら?
あなた)っえ!?
数分後
沖田)おい…なんで俺とおまえなんでぃ。
あなた)知らないアル。

……To be continued

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

舞衣(˙˘˙̀ ✰
舞衣(˙˘˙̀ ✰
大阪府在住! 中学二年生! 進撃の巨人めっちゃ好き! 銀魂も超好き! どっちも数年前から見てます☆
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る