プリ小説

第5話

3
you
お兄ちゃん来て!
健太
はい…
you
私はお兄ちゃんの気持ちには答えられない…だって、兄弟だよ?お兄ちゃん私にそんな感情抱いちゃダメ!
健太
あなたの事が好きなんだ。しょうがないだろ?
you
しょうがなくない!
健太
せめてあなた俺のこと名前で呼んでくれない?
you
それだったら良いよ?健太
健太
…/////
健人
健太照れてるの?
健太
は?なわけないじゃん
健人
バレバレだよ?シスコン。
健太
うっさい
you
喧嘩しない!今日で何回目?
健人
だって~健太が僕のこといじめてくるんだもん…
健人がお得意の嘘泣きをする…
you
はーいはい…おいで健人
私は健人の頭を撫でる
健人
あなた大好き!
you
私も
健人
ね~、あなたして
you
何を?
健人
キス…
本当に子供なんだから…健人は…



私は健人にキスをした。
健人
えへへ…
何故か健太は健人を睨んでる


ピンポーンインターホンがなった
ドアを開けると夕陽がいた…
ちなみに夕陽は中学1年生で家が隣
you
夕陽。どうしたの?
夕陽
健太先輩にようがあって
you
健太!夕陽が来てるよ
健太
何だよ!
you
ごめんね~夕陽。健太少しキレ気味なの
夕陽
大丈夫ですよ。
夕陽
健太先輩!いつもの公園で話しましょう!
健太
はいはい
夕陽と健太は公園に行った
健人
2人きりだねあなた
you
うん。
健人
ね~あなた俺のこと好きぃ?
you
うん。可愛い私の自慢の弟
健人
違う僕のことを、1人の男として好き?
you
何で?
健人
僕があなたの事を、1人の女として好きだから
you
そんなのダメだよ?
健人
そんなの誰が決めたの?
you
さぁ~?
健人
ならいいじゃん!
you
ダーメ
健人
お姉ちゃんのケチ
健人
良いじゃん好きになったって
you
ダメなの!兄弟だから。
健人
うぅ…
健人は嘘泣きをした
健人
あなたのケチ!大嫌い!
ほんとに子供なんだから…可愛いだけどさ…
you
ごめんね?健人
健人
謝らなくて良いからさぁ。僕の言うこと1つ聞いて
you
いいよ。
健人
絶対だよ?
you
うん。
健人
僕に抱かれて?
you
え…何言ってるの?
健人
だって…好きになっちゃダメなら、抱く位は良いよね?
you
ダメだよ。
健人
僕の言うこと絶対聞くって…
今にも嘘泣きしそうな顔
you
…分かったから泣かないで?
健人
やったー!あなた大好き!
健人は私にキスをした長いキス…
苦しい…口を開けるとそこに下をいれてきた。
健人
チュパッ…んッ…
you
ハァッ…けんとぉ…んッ…
口を離したと思うと服を脱がしてきた
you
ひゃッ…
健人
あなた細いね
もう上半身は、全部脱がされた
健人
可愛いよ?
そう言って健人は私の胸の先っちょを舐めてきた
健人
ペロッ…
you
はんッ…んッ…
健人は器用に胸を舐めながら下に手をのばした

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

*ゆゆ*
*ゆゆ*
貴方はどこまで許してくれるかな? 私が好きになったのはちょうど小学2年生頃引っ越してきたばっかでやっと片付けが終わった所だったかな?暇だから誰かの家にピンポンして遊びに誘おうと家を出て自転車に乗った時私の前に男の子が現れどこかで顔を見たことあるな~と思ってたら同じ学年の貴方だった。そして貴方も私に気づいてくれて同じ趣味の漫画の話をした。凄く楽しかったの今でも覚えてるくらい。貴方は覚えていないだろうけど…この時私は恋なんだって事を何一つ気づいていなかった。 出会って1年ぐらい経って仲良くなった。一緒に帰るぐらいに。朝あったらお互い挨拶を交わして私は毎日学校に行くのが楽しかったんだ。そしてさらに1年経ち小学4年生になった周りの男子が私と貴方を冷やかした貴方の好きな人私でしょ?って貴方は違うと返していた、私はそれに傷ついた何で?そう思った。数日経ち私は気付いたんだ…貴方のことが好きなんだって。1年思いを隠した。 小学5年生私は貴方に告白をした好きです付き合って?って私は恥ずかしくてたまらなかった。付き合って何するの?これが貴方からの返事。よく分からなかったんだ疑問に思っている私から貴方は目をそらしてイエスになったら言うそう言った。私は不思議な感情がこみ上げてきた嬉しいのか悲しいのか。でも、私はおもいっきりの笑顔を作ってわかった。そう言ってお別れを言った貴方と別れて1分もしないうちに目から大量の涙がこぼれた。よく分からないけど泣きながら信頼できる友達に会いに行った。きっと慰めて欲しかったんだと思う。私は1週間ぐらい落ち着かなかった。2週間経ち貴方に会いに行った。イエスになったら言うきっと貴方の優しさがこもった返事なんだと思う。でも私ははっきりして欲しくて貴方にどっちなの?ってしつこいぐらいたずねた。その時頭の中は、真っ白だった最終的に出た答えは嫌い。嫌われるって分かっていたのに凄くショックを受けた。そこから他の男子に私も貴方も冷やかされた…私が書くのはここまでの。書き足りないけど… しらす 親友これからもよろしく(^-^)/ ぽてこ 受験頑張れ! 愛海 あいかの事、頑張って探すわ。 もち子 覚えててくれてありがとう♪ mint 双子の妹の悪魔ちゃん!小説大好きだよ!応援してるよ!シロー ゆに お互いうるさいけどよろしくね!(お互い…?)
コメディの作品もっと見る
プリ小説公式作品を読もう!