第3話

three
それから1ヶ月ぐらいたった頃
You
You
えっと次の授業なんだったっけ?
廉
理科やないの
紫耀
紫耀
あっ!理科か、
ほんなら理科室行かんと!
海人
海人
じゃあみんなでいこー
勇太
勇太
行くよぉ玄樹!
玄樹
玄樹
うん待ってーヽ(´・ω・`ヽ)
優太
優太
ちょ、置いてくなって!!
海人
海人
(   ´∀`)ハハハ
そういや今度のMyojoでさ……
優太
優太
あっそれ聞いた海人!
海人
海人
岸くんに聞いてないよ、、
優太
優太
えぇーー(´д`;)‥‥
玄樹
玄樹
ハハハ
廉
なぁー今日実験するんやったっけ?
勇太
勇太
するんじゃない?
紫耀
紫耀
でも前回の考察の続きって言ってたような
廉
なぁあなたどうやったっけ?・・・


あなた!!!!
玄樹
玄樹
ちょっと!!!あなたが!
それから1ヶ月置きに、3週間置きに、だんだんその時間は早まってて、
先生
あなたさんはきっとこれからこの症状は治るか、酷くなるかどっちかで、酷くなるんだったら1時間置きに…とかなりますよ、
スタッフさん
ちょっと〜キンプリ、どうすんの?
これから君ら、なんか人気なるんでしょ?いつか知らんけど……
海人
海人
それでも僕らはあなたと居たい、
勇太
勇太
俺も、ってか皆同じだよ?
King&Prince
King&Prince
うん!