第2話

two
廉side
俺らが出会ったんわ高校の時やった。
俺らキンプリは同じ高校で、俺から言うんのもあれやけど、人気で……



でももう1人有名人おってそれが、あなたやった。


モデルもやっとって、俺らくらいに人気やからめっちゃ話がおうて、いっつも一緒にやった。

海人
海人
ねーあなたこの前のショー……
紫耀
紫耀
ん、呼んだ?
海人
海人
呼んでない。
優太
優太
返事しちゃったんだ!(   ´∀`)ハハハ
海人
海人
それよりもこの前あなたショー出てたよね!すっごく可愛いかったし、クールだったよ!
You
You
ほんとー海ちゃんが言うとなんか照れるわー
海人
海人
ほんと?なんかうれしー
紫耀
紫耀
なんか海人冷たいー
廉
ふーん
紫耀
紫耀
ねー廉も冷たいー
You
You
( ー́∀ー̀ )ヘイヘイ
そんな感じで一緒におった




でもなある日の放課後……
勇太
勇太
あれあなたは、先生呼び出し?
玄樹
玄樹
知らなーい
優太
優太
えっ俺、聞いてないよ
紫耀
紫耀
もしかして、、、告白!!??
廉
あっあなたのことやからそれあるわ
海人
海人
でもそれならそうと言うでしょ?
俺見に行ってくる!
優太
優太
頼んだ!
━━━━━━━ 教室の前の廊下にて ━━━━━━━
海人
海人
あなた〜
どこにいるのー?
海人が言うには、あなたは



教室の前の、廊下の真ん中でぐったり、



倒れていた。
海人
海人
あなた!!
海人
海人
あなたあなたちょっと起きてよー
玄樹
玄樹
2人とも遅くない?
勇太
勇太
まさかやっぱり告白で海人か食い止めみたいな?
紫耀
紫耀
・・・
廉
紫耀?
紫耀
紫耀
トットットットット≡┏( `Д´)┛
廉
紫耀お前どこに行くんや?
海人
海人
あなた、、目、覚ましてよ
˚‧·(´ฅωฅ`)‧º·
紫耀
紫耀
海人ーあなた!
紫耀
紫耀
あなた!?!?
海人
海人
あっしょぉおー!!!!
あなたが……
見に来たら倒れてて!
紫耀
紫耀
よし、俺は保健室に行っとるで、海人はみんなに言っといで
海人
海人
分かった、
勇太
勇太
あっ!来たよ
ってかい、とだけ?
玄樹
玄樹
あなたは?
海人
海人
・・・
優太
優太
どした?海人
海人
海人
あなたが、あなたがぁー!
勇太
勇太
えっ?
━━━━━━━ 保健室にて ━━━━━━━━
King&Prince
King&Prince
ドドドド=͟͟͞͞(  ̄・ω・ ̄)ง
King&Prince
King&Prince
あなた!!!!
You
You
み、みんな…
廉
大丈夫なんか?
You
You
うん、
先生
きっとモデルの仕事でストレスで倒れたのでしょう、大丈夫ですよ、もう少し休んでもいいのよ?
You
You
大丈夫です。ありがとうございます。
私は大丈夫だからもう心配しないで、
King&Prince
King&Prince
分かった。
これで終わりやと思った



だけどここからが悪夢の始まりやった。
作者
作者
あれ?廉くん解説さすがっすねー
廉
やろ?
俺、ZIP行けると思うねん
作者
作者
ふーん
廉
いや、絶対聞いとらへんやろ!
作者
作者
だってこのふーんってあなたが言った……
また茶番が入ってしまいました。
作者
作者
どうですか?twoは、まぁー暇つぶしに読んでください!
ありがとうございます。
海人
海人
ばいちゃー!!