無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第17話

🐶
次の日
会社に行って、、部屋の前で待っていると
みんぎゅ
みんぎゅ
おはよう
You
You
おはようございます
みんぎゅ
みんぎゅ
これ、あげるから付けて
You
You
手袋…ですか?
みんぎゅ
みんぎゅ
おう
みんぎゅ
みんぎゅ
これはうちの社員全員に配ってるんだ
みんぎゅ
みんぎゅ
毎日付けてね
You
You
はいっ分かりました
徹底してるんだなぁ
潔癖症って辛そう…
みんぎゅ
みんぎゅ
早速だが、午後の2時に会議室に資料を持ってきて欲しい
資料を渡されたあと、社長は部屋をあとにした
一人残された社長室
新入社員の私には初めて見るものばかりで
好奇心が湧いてきた
You
You
うわぁ凄い
目の前には大きなトロフィーがあった
社長賞かな?
You
You
綺麗、、
あまりにも美しく輝くトロフィー
私もいつかこんな風に、、
みんぎゅ
みんぎゅ
おい
You
You
は、ッはい!
みんぎゅ
みんぎゅ
まだここに居たのか
みんぎゅ
みんぎゅ
早く仕事に戻れ
You
You
すみません
なんだろう、、
また距離を感じる
NEXT