前の話
一覧へ
次の話

第28話

佐野玲於/甘々
329
2022/08/12 00:00
どうも佐野です



俺の嫁さんが楽屋に来ます


すっごく嫌だ


亜嵐くんとか狙いそうだし


変態龍友くん居るし


まじでやだ危ない
こんな可愛いやつ、男7人のとこに連れてくなんて危なすぎる



「玲於遅れちゃうよ?」


『ねぇやっぱ連れてきたくない』


「連れてきたくないって言っても、今日からジェネのメイクスタッフなんだから、仕方ないじゃん苦笑」



『なんで女性のメイクじゃなくて、よりによって、ウチなの??』


「知らないよぉ笑」


『とにかく!他のメンバーと仲良くしすぎないで?男なんて皆狼何だから。
可愛い顔していいのは、俺の前だけ、ね?
可愛いあなたの泣くのなんか見たくないし...』


「大丈夫だって、私が好きなのは玲於だけだもんっ!」



『そーゆー事じゃないんだけど…』


「ほらぁ早く行こーよ
初日から遅刻はやばいから笑」



『んー』





GENERATIONS楽屋
『今日からGENERATIONSさんの専属ヘアメイクになります、佐野あなたです!
よろしくお願いしますっ!』



だめだ...俺の嫁さん可愛すぎる...



小森「よろしくお願いします!
玲於からいつも色々聞いてます笑!」



片寄「色々って言っても、惚気しかないけどね笑」



「変なこと話してないよね!?」


『いつも可愛いってことしか話してない』


白濱「まぁあなたちゃん可愛いし、惚気んのも分かるけどね笑」


『は?口説かないでくれる?』


白濱「いや、俺は事実を言っただけなんだけど笑」


『いや、思ってても口に出さないでくれる?』


数原「うわぁめんどくさ笑」



中務「こんなん毎日見させられんの???」




小森「笑笑」



『そもそも俺は、ここのメイクするのは、反対なの!』



「でも、これなら、仕事の時も一緒にいれるよ?」



くそ可愛いな...



メンディー「なんか、玲於の考えてることがわかる気がする」



『メンさん気持ち悪い』



メンディー「え、酷くない?」



「玲於、そんな事言わない。
仮にも先輩でしょ」



『“仮にも”だからいーの』


「こら」


『ごめんなさい』


なに、こらって可愛いかよ



可愛いわ←←←




白濱「玲於が素直に謝ってる...」


片寄「恐るべし奥さんの力、だね笑」





next


作者
作者
Good night and have a nice dream☪︎*。꙳