無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第7話

7
私
ん〜
私
ハッ!
ゆず
ゆず
あっ!あなた大丈夫!?
私
うん、、、
ゆず
ゆず
なら良かった、、、
私
心配ありがとう😊
ゆず
ゆず
いえいえ!
ゆず
ゆず
ひとつ気になったんだけどあなたまだ北斗担?
私
うん、、、、、、
ゆず
ゆず
ねぇ、
私
ごめんなさい
ゆず
ゆず
え?なんで謝るの?
私
へ?
ゆず
ゆず
いゃ、ファンレター一緒に出そうって言おうと思って、、、
私
いいの!!!!!????
ゆず
ゆず
うん!
ゆず
ゆず
この、メンタルサポーターゆず様が!←
私
この、芸能界を変えすぎたあなたか!
ゆず・あなた『どっちも返事貰えるといいね!』
私
それにさ私、ラジオのやつも出そうかなーって思ってたの!
ゆず
ゆず
いいね!
私
うん!じゃあ書こっか!
ゆず
ゆず
うん!
--------キリトリ線--------
どうか振られた私に
励ましの言葉をくだされ←







♡×5