無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第7話

7秘密②
ピーンポーンパーンポーン

















愛佳
愛佳
はぁーいみなさーんーゲエムが終わりましたぁー
至急、檻に来て下さぁーい
緑
愛佳…!?
環奈
環奈
え?
佐江
佐江
檻の前













愛佳
愛佳
みんなすごーい!
第1関門突破だねぇー
緑
愛佳!
緑
なんで愛佳がここに!
愛佳
愛佳
言うわけないでしょ。
環奈
環奈
(2人はどんなかんけいなの?)
分からない、分からないことだらけだよ

















緑ちゃん?




何を隠してるの?





































しかし、






その想いがぶっ飛ぶほど、






今私は衝撃を受けた。
















海斗
海斗
あ、愛佳…
もう引っ込んでいいよ。
環奈
環奈
に、兄ちゃん…?
私の兄だ。



























海斗
海斗
ま、お前らはゲエムクリアな、
男子寮はあっちだ。
女子はあっち。
今日はせいぜい休め。
明日のためにな…
海斗
海斗
あ、言うの忘れてたけど、お前らがここにいるのは











恨まれてるからだ
詩音
詩音
なんなんだよ!
海斗
海斗
それは言わない。
























女子寮
緑
ガタン!
環奈
環奈
皆、何か秘密抱えてるでしょ?




何故、緑ちゃんは動揺したのか
佐江ちゃんは、黙ってばかりなのか。











私の事も、







全て!
環奈
環奈
何かわかるかもしれないから…
緑
うん。
佐江
佐江
分かった。
next