第2話

独歩さんのお家 part1
私は今新宿のチーム麻天狼の1人観音坂独歩さんと一緒にいます!まさか、本物に会えるなんて…
独歩
着いたぞ
ガチャッ
独歩〜お帰りんご!
独歩
一二三!?お前仕事は!?
休みだけど?
あなた
あなた
(あれ?もしかして、この人麻天狼の伊奘冉一二三さんでは?)
その後ろの子は?
独歩
!!(や、やべぇどうする、)
ヒィィ女
独歩
すまない一二三!
独歩
とりあえず、家に入ろうあなたさん
あなた
あなた
は、はい
さっきは、すまないね
僕の変な所を見せてしまい
あなた
あなた
えっ、あ
あなた
あなた
(あれ?なんか…変わった?)
あなた
あなた
(さっきは凄いチャラい感じだったけど今は紳士?的な感じがするなんで?)
そういえば、僕の名前を紹介してなかったね
一二三
僕は伊奘冉一二三だよ
一二三
よろしくね子猫ちゃん
あなた
あなた
えっ、あっ、はい
あなた
あなた
私は天野川あなたです
あなた
あなた
よろしくお願いします
伊奘冉さん
一二三くん視点
一二三
今日は仕事休みだし!独歩は定時に上がれるみたいラッキー
ガチャッ
一二三
おっ!帰ってきた
一二三
独歩〜お帰りんご!
独歩
一二三!?お前仕事は!?
一二三
休みだけど?
独歩が今人を後ろに隠した気がした
誰だろう?会社の同僚?いやまさか、あの独歩が会社の同僚を連れてくるはずがない…
じゃあ誰だ?俺っちは思い切って聞いてみることにした
一二三
その後ろの子は?
そう聞くと独歩が焦っていた
思い切って独歩の後ろを覗くと…




















女の子がいた
俺っちは慌ててスーツを取りに行った
けど、何故かその女の子は他の子とは違って少し大丈夫な気がした
それでもやっぱり怖いので一応スーツを着た
一二三
さっきはすまないね
一二三
僕の変な所を見せて
えっ、あっ、
女の子は少し戸惑っているようだ
さっきと話し方や態度などが変わったからね
一二三
そういえば、僕の名前を紹介してなかったね
一二三
僕は伊奘冉一二三だよ
一二三
よろしくね子猫ちゃん
えっ、あっ、はい
あなた
あなた
私は天野川あなたです
あなた
あなた
よろしくお願いします
伊奘冉さん
彼女の名前は天野川あなたさんというらしいもしかしたら、僕はあなたさんだけなら克服出来るかもしれない…