第8話

◯◯◯に行く part3
あなた
あなた
姉さん…
天野川綺羅
天野川綺羅
いいから、ついてきて
あなた
あなた
はーい
あなた
あなた
うわーめっちゃキラキラしてる
あなた
あなた
私には別世界や
天野川綺羅
天野川綺羅
いいから入るよー
あなた
あなた
えっ、無理無理!
あなた
あなた
私姉さんみたいに可愛いくないし、綺麗でもないから
天野川綺羅
天野川綺羅
何言っとるの!私の妹だから、可愛いし綺麗に決まっとるやろ!
天野川綺羅
天野川綺羅
いいから行くよ!
あなた
あなた
(うえーん.°(ಗдಗ。)°.)
あなた
あなた
(私絶対に浮くに決まっとるやろ〜)
あなた
あなた
(バカ姉さーん.°(ಗдಗ。)°.)
天野川綺羅
天野川綺羅
あなた行くよ!
あなた
あなた
はい…
天野川綺羅
天野川綺羅
ソファーで座って待ってな
あなた
あなた
(怖い怖い)
あなた
あなた
(姉さんまさか、ホストに行ってたなんて…一体誰に貢いでるんだよ…)
あなた
あなた
(姉さん年収凄いから困らないけどさ…)
あなた
あなた
(てか!なんで妹の私まで道連れにならなきゃいけないんだよ!)
あなた
あなた
(私の中ではホスト=危ないからなー)
あなた
あなた
(うわーどうしよう)
天野川綺羅
天野川綺羅
あなた〜
あなた
あなた
遅いよ姉さん
天野川綺羅
天野川綺羅
メンゴ(^人^)
こんばんは子猫ちゃん
今日はもう1人いるね
この前言ってた妹さんかな?
あなた
あなた
(うん?なんか見たことあるぞ、この人てか、今日の朝一緒にご飯食ったぞ?気のせいかな?)
あなた
あなた
(一二三くん?いや、それはないよね…)
こんばんは子猫ちゃん
一二三
僕の名前は伊奘冉一二三だよ
あなた
あなた
私は天野川あなたです
(やっぱり一二三くんだった〜)
あなた
あなた
(どうしよう、どうしよう、どうしよう、どうしよう、どうしよう、どうしよう…)
あなた
あなた
(てか、私未成年やでお酒飲めんぞ)
あなた
あなた
(うぇーん.°(ಗдಗ。)°.)
天野川綺羅
天野川綺羅
あなた何飲む?
あなた
あなた
エットグレープジュースデ
天野川綺羅
天野川綺羅
大丈夫?
あなた
あなた
ダイジョウブデス
あなた
あなた
(ヤバイカタコトダー)
あなた
あなた
(ドウシヨウ、ドウシヨウ、ドウシヨウ、ドウシヨウ)
一二三
大丈夫かい?子猫ちゃん
あなた
あなた
は、はい!
天野川綺羅
天野川綺羅
あなた私お手洗い行ってくるね〜
あなた
あなた
うん(姉さんンンンン1人しないでよぉぉぉ私ホストと2人っきりで喋るなんて無理なんですけど!?怖いんだよ!)
一二三
気をつけてね
あなた
あなた
……
一二三
子猫ちゃんの妹が君なんてね
あなた
あなた
ハ、ハイ
あなた
あなた
マサカヒフミサンガホストナンテビックリシマシタ
一二三
緊張してるのかな?
あなた
あなた
ソ、ソンナコトナイデスヨー
一二三
今日の朝のように接してくれていいんだよ?コソッ
あなた
あなた
えっ、でも…
一二三
君は、可愛いね
あなた
あなた
そ、そんなことないですよ!
一二三
本当に可愛いよ
あなた
あなた
/////////
天野川綺羅
天野川綺羅
あなた?照れてどうしたの?
あなた
あなた
なんでもない////!
天野川綺羅
天野川綺羅
そろそろ、帰ろっか
あなた
あなた
うん
inお店の外
プルプル
天野川綺羅
天野川綺羅
あっ、マネからやわ
天野川綺羅
天野川綺羅
はい、もしもし
天野川綺羅
天野川綺羅
うん、うん
天野川綺羅
天野川綺羅
了解
天野川綺羅
天野川綺羅
ちょっと、姉さん仕事入っちゃったから1人で帰れる?
あなた
あなた
うん!
天野川綺羅
天野川綺羅
気をつけて帰りなさいよ〜
あなた
あなた
はーい!姉さんも仕事頑張ってね!ニコッ
天野川綺羅
天野川綺羅
うん!(あーも、これで仕事頑張れるわ)
あなた
あなた
またね!
天野川綺羅
天野川綺羅
またね!
あなた
あなた
私も帰ろうと
パシッ
あなた
あなた
!?
あなた
あなた
ひ、一二三くん!?
一二三
今日はもう上がりなんだで、今から先生とかに行くからどうかな?
あなた
あなた
えっと、いいんですか?
一二三
勿論さ、先生もきっと喜ぶよ
あなた
あなた
分かりました
✂︎ーーーー
作者
作者
正解はNO1ホストのとこでしたー!
作者
作者
これは作者が一二三くん推しなので書きました
作者
作者
次回、◯◯◯全員集合!?
作者
作者
お楽しみ!
作者
作者
ブクロとマットリ、ポッセ、どつ本(ど)、バッテンはもう少々お待ち下さい
作者
作者
必ず書きますので!
作者
作者
因みに次は決まってないので、ここに次書いて欲しいディビジョンを書いて欲しいです!
作者
作者
よろしくお願いします
作者
作者
それではまたね!