無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第13話

ふたりごと
森本
今から、お前に何話そうかな、
どうやって今の気持ち伝えようかな、

でもな、頑張ってみるよ

お前みたいなイイ女はきっと
この世に居ないだろう、
お前の事人類の突然変異って言ったら
君は笑うだろうか
きみの両親が喧嘩した時
きみのその大きな瞳を
涙いっぱいにさせて

わたし
わたし
私の命は二人の愛の証でしょ?
私の命に嘘をつかせないで
そんな事を言ってたの覚えてる?
わたし
わたし
ぱぱ、まま、
と嘆く声もだんだん小さくなってきて、
その瞳から流れるその涙も

半分貰えたらな

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

❁わーちゃん
❁わーちゃん
性癖偏り気味 SMどんとこい
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る