無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第4話

汚い僕ら 😇
北斗


死にたい、


初めてそう思ったのは何歳の時だ?

あ、小学生の頃だ。


父は良い人だった
だが、母は違った

母は俺を嫌ってた。

だから、高校にあがったらすぐ

俺を独り暮らしさせるよう
父に話した。


もちろん父は反対した。

その頃からだろう母が父を
軽蔑するようになったのは

そんな状況でも父は母の事を
本気で愛していた、

なのに、母は他の男と
家を出ていった。


中学生の頃、父は会社をリストラされた。
そこから酒を飲むようになった。

俺は家計のために新聞配達をしてきた。


中学2年の頃、父が俺に初めて
暴力を振るった。

そこから毎日のように、


俺の人生は狂った



シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

❁わーちゃん
❁わーちゃん
性癖偏り気味 SMどんとこい
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る