無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第10話

修学旅行の時間パート5
奥田 愛美
奥田 愛美
渚くん!杉野くん!
潮田 渚
潮田 渚
んっ
奥田 愛美
奥田 愛美
みんな、大丈夫ですか!
潮田 渚
潮田 渚
よかった、奥田さんは、無事だったんだ
奥田 愛美
奥田 愛美
ごめんなさい、思いっきり隠れてました。
赤羽 業
赤羽 業
いや、それが正しいよ、犯罪慣れしてやがるあいつ等
赤羽 業
赤羽 業
通報しても、そう簡単には、解決しないだろうね
赤羽 業
赤羽 業
てゆうか、俺に直接処刑させてほしいんだけど
杉野 友人
杉野 友人
でも、どうやって探し出す
律
奥田さん!
奥田 愛美
奥田 愛美
どうしたの?律
律
はい!
零さんから、伝言を預かっています!
潮田 渚
潮田 渚
!!
見せて律
律
はい!
了解です!
赤羽 零
赤羽 零
[今頃は、3人くらいかな?連れて行かれたよね、奥田さんは、隠れてたから、大丈夫それと、殺せんせーの辞書しおり決行重いけど、対処法載ってた、だからそれを見ればいいかも、もしかしたら、私やられてるかもだから、気をつけて]
杉野 友人
杉野 友人
渚、お前確か持ってたよなしおり
潮田 渚
潮田 渚
うん、見てみるよ
ペラペラ
潮田 渚
潮田 渚
あ、あった
はいまぁ、ここ面倒なんで、飛ばします