無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第15話

#14⚾
田中俊太
勇人さん大丈夫かな?
あなた

大丈夫!勇人を信じよう

田中俊太
そうっすね
カキーン
アナウンサー
おおーっと!丸が本日もホームランをうったー
あなた

やったー!

丸佳浩
やっぱりあなたちゃんが教えてくれたやつでしてよかったよ
あなた

いえいえお役に立ててうれしいです

そしてどんどん試合は進み
勇人も大丈夫だったそう
アナウンサー
本日の試合は4:8で巨人の勝利です
あなた

みなさんお疲れさまです
タオルと飲み物はこちらにあるのでしっかりと水分補給をしてからストレッチをしてください
あと体冷やさないように
勇人、医務室へ来てってトレーナーが

坂本勇人
おっけ、今行く
あなた

あっ、みなさん先に行っててください

菅野智之
でも…
あなた

大丈夫です!みなさんこそお疲れになられているのですから私のことはおいて行ってもらって大丈夫です

亀井善行
そう、じゃあお先に
あなたはベンチの清掃から整頓までした
あなた

あっ、勇人バットとか忘れてる
持っていってあげなきゃ
あとは…あっ!勇人もしかして

冷凍庫をあける
あなた

もぉ、グローブも忘れてる
持っていって叱らなきゃ

矢野監督
あなたさん少しいいかな?
あなた

えっと矢野監督ですよね?

矢野監督
そうだよ
あなた

何かお話でも?

矢野監督
そうなんだよ
君に阪神の専属スタッフになってもらおうと思っててね
あなた

申し訳ございません
私は巨人の専属スタッフです
そのお誘いはお受けできません

矢野監督
そっか…残念だね
じゃあ力づくでもつれていくしかないかな
矢野監督
木浪、藤浪
藤浪晋太郎
はーい
ガチャッ、ドサッ
あなた

あっ、勇人のバットとグローブ

グイッ
あなた

いたっ、ちょっとまって!
勇人のバットとグローブ

木浪聖也
そんなのいいからいくよ
あなた

よくない!はなして!

矢野監督
うるさいよあなたさん
誰かに気づかれたらどうするの
はやくつれていけ
木浪聖也
はい
藤浪晋太郎
はい
あなた

はやと!みんな!たすけて!

矢野監督
叫んでも誰もきづかないよ
あなたは矢野監督につれていかれた
坂本勇人
あっ、バットとグローブ忘れてた
丸佳浩
あなたちゃんが持ってきてくれるんじゃない?
坂本勇人
そういやあなたは?
岡本和真
あなたちゃんはベンチの整頓してると思う
坂本勇人
じゃあ俺バットとグローブとってくるわ
亀井善行
行ってらっしゃーい

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

クロ💋🍊
クロ💋🍊
とりあえずファンマ💋にしたのでよかったらつけてほしいです!
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る