プリ小説

第15話

じゅうご
マサイ
あなたちゃん…落ち着いた?
あなた

はい……。すいません取り乱して。

マサイ
とりあえずどっか泊まるとこ探そっか。
あなた

え……。

あなた

あ……はい。









いつの間にか辺りは暗くなっていた。







































マサイ
とりあえずお風呂入っておいで。
マサイ
その間に電話しとくから。
あなた

いや、私も一応出ます……。







マサイさんと私の目線がぶつかる。





マサイ
わかった。


















マサイ
てかその前に大事な話してもいい?
あなた

はい……。

マサイ
佐藤さん。いや、あなたちゃん。




























マサイ
俺………








































マサイ
あなたちゃんのことが好きです。





















えっ……?















今"好き"って言った?














それとも私の聞き間違い………?

































ってかあれ……。














この感じなんやろ……。














































なんか懐かしい感じがする……。


















































どこかで見たことある……?

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

HANABI
HANABI
I want to continue being free and smiling more! Every Day Enjoy With Smile! 『ゆる~く更新!』をモットーに! ゆっくり、じっくり、考えながら書いてます! ・#シルクを探せ (2018/08/14~2018/08/21) ・#もう一度君に (2018/08/27~) ・短編集 (2018/09/07~) ※3足の草鞋を履いてるためどちゃくそ更新遅いです🙇‍♀️ フォロー、いいね、コメントお待ちしてます!😁
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る