無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第12話

11話



👩=司会者

👨=司会者

ちな、Red Velvetのメンバーについては前回のやつみて♡☜書くのめんどくさかったからとか口が滑っても言えないわッ☆






👩「次の企画は!」




👨「笑ってはいけない!エアーキャッチゲームです!」






企画説明

・メンバー誰かにエアーで何かを投げる真似をする。(指名してから)


・指名されたら、その人は他の人を指名して投げ渡さなくてはならない



・その間に笑ってしまったものはOUT!



*この説明で分からなかったらYouTubeで”Red Velvet Super Junior”って調べてみるとこのゲームのやつが1番上にあると思うから見てみてくだせぇ♡☜は





👩「それじゃあ あいりーんさんからお願いします!」





🥀「はい!するぎや!」





🐻「ぬぉッ!うぅ……ッ!なむじゅんさん!」





🐨「はっ!うッ……………!うぇんでぃさん!」





🍊「ぐあッ!」



🍴「あっひゃっひゃっひゃっ」



👩「じんさんOUT!」



🍴「あー、ほんとにおもしろい笑笑」



🍊「それじゃあ………あなたや!」




『おッ!やられたぁ………!こうなったら……!ぐくさん!』




🐰「うッ………!フフッ笑笑」





👨「じょんぐくさんOUT!笑笑」





🐰「いや、急だったじゃん笑笑」





『じみんさん!』





🐥「シュパッ!」





🥀「シュパッって笑笑」





👩「あいりんさんOUT!」





🥀「あれはウケるじゃん笑笑」





🐥「それじゃあ………じょいさん!」





🥝「うッ!………ゆんぎさん!」





🐭「え、俺?んじゃ、あなたさん」




『あ!………ほそくさん!』



🦄「ほびぃ?!仕返しだあ!あなたさん!」



『んぇ?!するぎおんに!』




🐻「なむじゅんさん!」




🐨「おッ!やられた!いぇりさん!」




🍇「あなたや!」



『ぬぉっ!』







……………とかいうやりとりがめっちゃ続いて残ったのは ゆんぎとあなたちゃん








さてと、とりあえず両者とも譲れないらしい( ˙-˙ )







next