無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

Prolog.




はぁ、今日もやってきたか。




そう、今日は2017年MAMAの収録日です。




私実は本職がアイドルなもんでして、少しだけ忙しくなってきたグループの一員なんです。




私はそのままの本名を芸名にしてるんで、生活には支障がないのですが、ほかのメンバーは少し大変そうですねって思ってたりもします☜は





ちな、今日は朝から寒かったのでとりあえずホッカイロをたくさん所持して楽屋入りしたかぎりです☜え( ˙-˙ )




ちな、今日つけてたリップはすごく唇の のりが良くてこれからはこれを付けようと思った朝でした☜いや誰得





そんなごく普通で平凡な考えの私ですが















そんな私にも”青春”とやらが訪れたみたいです____










Prolog end.