無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第20話

episode19
☀️
ついに明日はツアーだ
You
You
あぁ楽しみだな〜
病院の先生
病院の先生
すごく楽しみにしているんですね笑
You
You
はい!
病院の先生
病院の先生
体調は?
You
You
大丈夫です!
病院の先生
病院の先生
しんどくなったらこのボタンを押してくださいね。
You
You
はい!




実を言うともう今日で余命を宣告されて3ヶ月だ
ということはいつ死んでもおかしくない
You
You
グクのLIVE見に行くんだもん
死ぬもんか!
    なんて言っても神様は意地悪だから










夕方
You
You
うぅハァハァハァ
You
You
ボ、タン、ボタ、ン

((ボタン押す
🚪ガラー
病院の先生
病院の先生
大丈夫ですかー?
病院の先生
病院の先生
あなたさーん
病院の先生
病院の先生
今危ないです!!
早く心臓繋いでっ!!
ナース
ナース
はい、!







深夜11時
🚪ガラー
ジョングク
ジョングク
あなたっ?!
ジョングク
ジョングク
あなたは大丈夫ですか?!
病院の先生
病院の先生
一応一命を取りとめました。
ですが、今日が最後でしょう
ジョングク
ジョングク
…え??ホントですか?
病院の先生
病院の先生
はい。
病院の先生
病院の先生
そばにいてあげて下さい。
ジョングク
ジョングク
……っ





ジョングク
ジョングク
なぁあなた
一緒に頑張ろって言ってたじゃん、
明日だってLIVE行くんじゃないの?
ジョングク
ジョングク
なぁ泣なぁ泣
You
You
グ、ク、、?
ジョングク
ジョングク
あなた?!
You
You
ご、めん、ね
You
You
LIVE、行きたかっ、たな…
ジョングク
ジョングク
行こうよLIVE泣
You
You
うう、ん
You
You
ご、めんね、グ、ク…
You
You
愛し、てる、よ
ジョングク
ジョングク
あぁ俺も愛してるよっ泣
ジョングク
ジョングク
だからもうちょっと生きてっ泣
You
You
わた、しを忘れ、ないで、、、ね
ジョングク
ジョングク
なぁ泣なぁ泣
ジョングク
ジョングク
あなたっ泣あなたっ泣

((ピーピーピー

🚪ガラー
病院の先生
病院の先生
12時00分    ご臨終です。
ジョングク
ジョングク
うっうぁぁぁぁぁぁ泣泣泣
ジョングク
ジョングク
あなたっ泣泣
なんであなたなんだよっ泣
これから俺どうすればいいのっ?泣
なぁ目覚ませよっ泣泣


病院の先生
病院の先生
あの、すいません
これあなたさんからのお預かり物です。
ジョングク
ジョングク
え、、、?泣








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






JUNGKOOK side
今日のLIVEが終わり寝ようとしてた時マネージャーから急に電話がかかってきた

📞プルルルル




あー!もう疲れてるのに!
ジョングク
ジョングク
もしもし?
マネージャー
マネージャー
あぁジョングク、俺だ
さっき病院からあなたさんのことで連絡があってな
マネージャー
マネージャー
今すぐ来ないといけないそうだ
ジョングク
ジョングク
え、、、?
マネージャー
マネージャー
車前に出しとくから今すぐ乗りに来い
ジョングク
ジョングク
は、い


プープープー


何も言われてないのにすごく嫌な予感がした
                  でもその予感は的中した






あなたの病室に行くといつもの綺麗な顔で寝ていた
でもいつもと違うことは返事が返ってこないことだ
         そこからは一瞬のように時が過ぎ去った



病院の先生から手紙を貰ったがすぐには読めなかった

あなたが死んだことを認めた気がして
今でもあなたが俺の名前を読んでくることを
待っている自分にすごく悔しく感じる
     ここからは全くと言っていいほど記憶がない