無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

episode7
ちょうど私がこの家に来て5ヶ月がたった時ぐらい
最近グクの帰りが遅くなった
ジョングク
ジョングク
今日も帰り遅くなる〜
You
You
わかった!
You side
また今日もか、
私は彼女でもないのになんでモヤモヤするんだろう?
好きなのかな? いや、好きなんだ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ジョングク
ジョングク
ただいま〜!
You
You
おかえり!
ジョングク
ジョングク
ちょっとあなた来て〜
You
You
え?あ、うん!今行く〜!



ジョングク
ジョングク
今からの話真剣に聞いて欲しいんだけど
You
You
…うん
ジョングク
ジョングク
俺さあなたの事が好きなんだ
だから付き合ってください
You
You
え?泣
ジョングク
ジョングク
なんで泣いてるの?!
ジョングク
ジョングク
あ、もしかして俺の事嫌いだった?
You
You
ううん。違う
You
You
最近グクの帰りが遅くなったから彼女が出来たのだと思って…
ジョングク
ジョングク
違うよ
ジョングク
ジョングク
あなた目つぶって
You
You
うん
                     首に何か当たった感触がした
ジョングク
ジョングク
目開けていいよ


カシャッ📱
You
You
え?
ジョングク
ジョングク
可愛い❤
ジョングク
ジョングク
良かったすごく似合ってて!
You
You
すごく綺麗!
もしかしてグクが買ったの?
ジョングク
ジョングク
そうだよ笑
気に入ってくれた?
You
You
うん!!
ジョングク
ジョングク
あ、そうだ。返事は?
You
You
私も好き///
ジョングク
ジョングク
うぅ〜可愛い!
あの時貰ったネックレスはとても宝物だよ。