無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第60話

デートのお誘い
ふぅ~。


こんなにゆっくり出来る日曜日ってあんまりないよね~。


塾もないし。





"ピコンッ"



誰からだろう。




スマホの画面を見ると、悠真さんからメッセージが届いていた。



悠真さん
悠真さん
来週の週末、空いてる?


来週の週末………



確か、日曜日はお母さんが帰ってくるって言ってたっけ。


あなた

土曜日なら空いてます

悠真さん
悠真さん
OK!土曜日、どっか行こう。
あなた

いいですよ。

悠真さん
悠真さん
どこがいい?


水族館は行ったから…………






どこに行くべきなんだろう。






遊園地はあまり好きじゃないけど…………悠真さんは行きたいのかな。



この前は私の希望だったし…………

あなた

遊園地はどうですか?

悠真さん
悠真さん
え!?いいの?遊園地、嫌いじゃなかったっけ?

やっぱり。



遊園地、好きなんじゃん。

あなた

いいですよ。この前は私の希望だったので。

悠真さん
悠真さん
本当!?じゃあ、遊園地で!!
あなた

分かりました。




遊園地…………


どんな服を着ればいいんだろう。





瑠菜に相談しようかな。