無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第57話

困った二人
私は双葉の話を楽しみにして、塾に来た。

双葉
双葉
あなた~!!
あなた

双葉~!


あの顔は………?


あなた

どうだった?昨日。

双葉
双葉
あ、あのね………昨日ね、す、スゴい心臓バクバクさせながら帰ったのね?それで、別れ際にね、話って何?って聞いたらね、望から、好きな人いるかって言われたのね?どういう意味だと思う?

え、えっと……… ”ね?” が多すぎてちょっと話が分かりづらかったけど、まとめると………



・昨日、心臓をバクバクさせながら帰った。

・そして、別れ際に双葉は「話って何?」と聞いた。

・すると、望は双葉に好きな人がいるかを聞いた。





………ん?





の、望………?







………告白してないんかいっ!!




好きな人聞いただけ!?






何なのよ………


双葉
双葉
ね~えっ!!どういう意味だと思う!?

ど、どういう意味って………


私は分かってるけど………やっぱりその気持ちは本人から伝えてもらわないと…………


あなた

分からない。どういう意味なんだろうね。

双葉
双葉
ねぇ!!真剣に考えてよー!!

真剣に考えるも何も、望が双葉のことを好きなのは知ってるし………

望
お、ふ、二人とも………き、来てたんだ………な。

おい!!



望ーー!!



どうしたー!?






はぁ…………



あなた

ちょっと、望………来て~。

望
え、え!?

私は望を呼び出して、話をすることにした。



だって、あの二人、このままじゃ絶対にお互いの気持ちに気づけないもん。

望
な、なんだよ………
あなた

昨日、告白しなかったの?

望
は?は!?え、えっ!?
あなた

好きなんでしょ?双葉のこと。


もう!!分かってるんだからね!?

望
あなた………いつからそんな察しがよくなったんだよ………

あぁ………


確かに………察するようになったね………

あなた

で!?告白しないの!?

望
い、いやぁ………双葉、好きな人いるっていってたしさ……フラれるかもじゃん?
あなた

そういう時だけ自信なくすんだね…………

望
は!?
あなた

もっと、自信持ちなよ!

望
え!?


私は望を置いて、双葉の所に戻った。




望!!



どうか自信をもって、双葉とくっついてくれ~






~作者から~



すみません…………



最近、悠真さんの登場が全然なくて…………



この二人が安定したら登場させます。




よろしくお願いしますm(__)m