無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第65話

日曜日
"ピコンッ"



あ、お母さんからだ。


『もう少しで着くと思う。』



私は

『分かった!』

と打ち、送信ボタンを押した。





本当にお母さんは変わった。


まるで、別人のように。



出張のお土産はおいしいものや限定品だけではなく、可愛いシュシュやハンカチなども買ってきてくれるようになった。





それに………何よりも嬉しかったことは……………







誕生日、一緒に出かけようって言ってくれたこと。




私の誕生日は今月末、11月30日。



月末は仕事が忙しいみたいで、昔は帰ってこれない日もあった。

お手伝いさんと一緒に過ごした日もあった。




帰ってこれても、夜だけ。




そんなお母さんが、仕事をずらしたから、昼から一緒に出かけようって言ってくれた。




私はすごく嬉しかった。


何よりも嬉しかった。





私は来週の誕生日が楽しみになった。



今日はどこにも行かないけれど、家でゆっくりしようという話になっている。





"ピーンポーン"



あ、お母さんだ。





"ガチャ"


お母さん
お母さん
あなた~!!
あなた

お母さん!!

お母さん
お母さん
ただいま。
あなた

おかえりなさい!



お母さん………


嬉しいよ。




私、もう高校生だけど、お母さんがいると嬉しいよ。





"プルルル………"



お母さんの携帯がなった。



お母さんは私に「ごめんっ。」という仕草をして、リビングを出た。




少しして………


お母さん
お母さん
ごめんっ!!今日、家で仕事してもいい?
あなた

いいよ。

お母さん
お母さん
ごめんね。誕生日はちゃんと開けとくから。
あなた

うん!!



いいよ。


誕生日の日が一緒に過ごせるなら。



それでいい。






さて、またテストが近づいてきたし、勉強しよう。








ーーー2時間後ーーー


お母さん、喉乾いたかな。



コーヒー持っていこう。









私はコーヒーをお母さんのマグカップに注いで、お菓子と一緒におぼんにのせ、階段を上った。





お母さんのパソコンを打つ音が聞こえる。




"コンコン"


お母さん
お母さん
あなた?入っていいわよ。


"ガチャ"
あなた

コーヒーとお菓子を持ってきたよ。

お母さん
お母さん
ありがとう。ごめんね。
あなた

ううん、大丈夫。頑張ってね。

お母さん
お母さん
うん………あっ!!

えっ!?
お母さん
お母さん
ごめん、忘れてた!お土産!!紙袋の中に入ってるから。
あなた

あぁ………うん。分かった。



"ガチャ"




紙袋の中か………







うわぁ!!



可愛いワンピース!!






あれっ?



紙が落ちてる。





検査表?





○○病院…………って大きい病院じゃん!!







がん検査…………?







え、どういうこと…………


お母さん
お母さん
あ、わかった~?ワンピース!!
あなた

えっ!?あ、うん!!す、すごく可愛い!!

お母さん
お母さん
今度、それ着ておでかけしよう?
あなた

うん!!楽しみ!!



私はとっさに検査表をお母さんのバッグに入れた。








がん…………







なの?








死なないよね?






どういうことなの…………?



~作者から~


お母さんのアイコンつけました!!



いつも、見てくださっている方、⭐や❤してくださる方、本当にありがとうございます!!




これからもよろしくお願いいたします!!