第240話

Last シノンver
222
2020/10/24 10:46
you side

宿舎のリビングに入ると美味しそうな匂いをさせながら私の写真集を見てるシノンがいた
(なまえ)
あなた
何食べてるの?
シノン
シノン
え?

ハンバーガーだよ?

あなたの写真集買いに行って見てたらハンバーガー食べてるあなたの写真があったから食べたくなって買いに行ってきたとこ
(なまえ)
あなた
どう?
シノン
シノン
このハンバーガー、美味しそうだよね
(なまえ)
あなた
ハンバーガーじゃなくて私の写真集のこと
シノン
シノン
そりゃあ、可愛いよ?

このハンバーガーの写真とか最高だし
(なまえ)
あなた
ハンバーガーの方が好きなの?
シノン
シノン
そりゃあさ、あなたのことも好きだよ?

けどさ、どの写真も布面積が少ないか、僕以外の人とキスしてたり一緒に写ってるからさ

恥ずかしいのと嫉妬で狂いそうだよ
(なまえ)
あなた
私はシノンに全てを見せたい

だから恥ずかしがらないで

私もシノンの全てが見たい
シノン
シノン
だとしたらちょっと待って

ホンソギヒョンと筋トレして見せれる身体になるから
(なまえ)
あなた
そういう意味じゃなくてさ
シノン
シノン
1ヶ月待って

最高の僕になるから

そしたら僕から言わせて
そういうとシノンは私を宿舎から追い出した

私は自分のマンションに戻るとロイから電話があった
(なまえ)
あなた
📞ヨボセヨ?
ロイ
ロイ
📞あなたか

シノンとはどうだった?
(なまえ)
あなた
📞1ヶ月待ってとしか
ロイ
ロイ
📞1ヶ月待ってやれ

1ヶ月間、宿舎には来るなよ
(なまえ)
あなた
📞だからどうして?
ロイ
ロイ
📞シノンのためでもあるから
(なまえ)
あなた
📞なにそれ
私は電話を切るとソファーに投げた

ベランダに出て電子タバコの煙を吸い込みながら台本に目を通して台詞を覚える












それからこの1ヶ月間、ずっとドラマの撮影でシノンのことを忘れかけていた

今日の撮影はマクドナルドでハンバーガーを食べるシーンだった
チャニョル
チャニョル
ハンバーガーなんか食べるの?
(なまえ)
あなた
あまり食べないけど今日は食べたい気分かも
チャニョル
チャニョル
ポテトもあるよ?
(なまえ)
あなた
撮影中なのに太らせる気?
チャニョル
チャニョル
いいから

あーん
そういうとチャニョル先輩は私にポテトを食べさせる
スタッフ
スタッフ
あ、今の撮ったんですけど

ドラマの公式インスタにあげてもいいですか?
(なまえ)
あなた
いいですよ
チャニョル
チャニョル
別にいいけど
スタッフ
スタッフ
じゃあ仲良くハンバーガーを食べるところも
ハンバーガーに齧り付く

すると口の端にケチャップがついたからかチャニョル先輩がそれを拭う
スタッフ
スタッフ
いいですね笑笑

早速あげました
(なまえ)
あなた
じゃあ、あとでリポストしときます
チャニョル
チャニョル
俺はもうしたよ
それから撮影が続き、気づけば夜になっていた

撮影も終わり、マンションに戻ろうとするとマスターから電話があった
マスター
マスター
📞すぐに俺のバーに来い
(なまえ)
あなた
📞マンションの方の?
マスター
マスター
📞そうだ
マンションに車を走らせ、マスターの部屋に入る

するとそこにはシノンがいた
シノン
シノン
久しぶり
(なまえ)
あなた
久しぶり

どうかした?
シノン
シノン
あなたと最後に会ってから1ヶ月たったよね?
(なまえ)
あなた
そうだね
シノン
シノン
改めて僕から言わせて下さい

僕と付き合って下さい
(なまえ)
あなた
もちろん
そういうとシノンはスーツの胸ポケットから指輪を出した
シノン
シノン
はい
(なまえ)
あなた
なんでプロポーズみたいになってんのよ笑笑
シノン
シノン
だってさ、写真集みたらあなたの周りの人達、みんなかっこいいし、身体は締まってるし
(なまえ)
あなた
私はそのままのシノンが好きなの
シノン
シノン
あなたが僕の全てを見たいって言ったから

あなたに見せたい身体にしたくてさ
(なまえ)
あなた
そんなこと、気にしなくていいよ笑笑
マスター
マスター
ほら2人にシャンパン
そういうとマスターはグラスを目の前に置いてくれた
(なまえ)
あなた
これって
シノン
シノン
あなたがボーリング大会に景品でくれたやつ

一緒に飲んでくれる?
(なまえ)
あなた
それじゃあ景品にならないじゃん
シノン
シノン
一緒に飲めるから景品だよ笑笑
(なまえ)
あなた
シノンの癖にそんなカッコつけたこと言わないでよ
シノン
シノン
なんだよ、それ笑笑
(なまえ)
あなた
そういえば、ドラマの撮影でさマック食べるシーンがあるから

放送日に一緒にマック食べながら見てくれる?
シノン
シノン
いいけど、ドラマは見ないよ
(なまえ)
あなた
どうして?
シノン
シノン
だってマック食べるあなたを生でみたいから

それにドラマでは別の人と食べてるんでしょ?

それは妬く
(なまえ)
あなた
なにそれ笑笑
シノン
シノン
あなたこそ、一緒にマック食べてくれる?ってあなたなりの部屋でラーメン食べる?っていうお誘い?
(なまえ)
あなた
ラーメン食べる?

え?ラーメンがいいの?

一風堂にする?
シノン
シノン
もう、そういうことじゃなくてさ
マスター
マスター
あなた、耳貸せ
マスターが私に耳打ちする
マスター
マスター
👂ラーメン食べる?っていう誘いは夜の誘い文句なの
(なまえ)
あなた
あー、そういうこと!

うん、シノン

じゃあこれから私の部屋で一風堂食べる?
シノン
シノン
一風堂、食べたい!

1ヶ月間、マックもラーメンも辞めてたからめっちゃ食べたい
マスター
マスター
ダメだ、こりゃ
私はシノンと私の部屋にいき、リビングのソファーに座る

するとマスターがシャンパンを置く
マスター
マスター
じゃあ、あとは2人で
(なまえ)
あなた
うん、ありがとう
シノン
シノン
ねえ、一風堂食べよ?
私はキッチンでお湯を沸かし、ラーメンを作る

ソファーで映画を観ながらラーメンを食べる
(なまえ)
あなた
美味しい?
シノン
シノン
美味しいよ
シノンが私のインスタをみる
シノン
シノン
ねえ?

これは?
私がハンバーガーを食べる写真だった
(なまえ)
あなた
それはチャニョル先輩と
シノン
シノン
チャニョル先輩?!

僕でもいいよね?
(なまえ)
あなた
だからドラマの撮影だって
シノン
シノン
もう、ハンバーガーは僕とだけだからね?
(なまえ)
あなた
わかったって
シノン
シノン
ハンバーガーも食べたい
(なまえ)
あなた
出前する?
シノン
シノン
うん
それからシノンとは映画を観ながらマックパーティーをした
(なまえ)
あなた
シノン
シノン
シノン
ん?
ケチャップを口の端につけたシノンの顔が向く

キスをするとケチャップの味がした
(なまえ)
あなた
シノンとのキスはケチャップの味
シノン
シノン
ポテトとの相性抜群だね
よくわからない言葉も本当はストイックなところも全て好き

プリ小説オーディオドラマ