無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

293
2021/10/09

第16話

14
あなた「…やっぱり、ここに居た。」









































あん「…何よあんた、殺されにきたの?」






















あなた「ふふっ、」































あなた「そうかもね________。」




























❁❁❁



































本当は気づいていたのかもしれない。











稀咲あんの気持ちに。
















でも、気づきたくなかったから。













何も知らない素振りをしていたのかもしれない。





































だって貴方は…


















































あなた「マイキーの事、好きでしょ。」





















静かに、冷静にそういう。



















あん「な、なによいきなり、、そんなわけないじゃない、」






















すっごい動揺ぶり。



















ぞっこんなんだろうな。私よりも遥かに。













































あなた「私を殺そうとしてるのって、私が邪魔だからなんだよね」

























あなた「それってさ…」














































あなた「マイキーの隣にいる私が邪魔だからなんじゃないの」





















あん「…っ、~」

























あん「そんなわけないじゃない!!あんたもマイキーも大嫌いよ!!!!」



















































ツンデレか















恋する乙女ってやつか















































あなた「素直になりなよ。稀咲あん」






























あなた「それに、そんな焦んないでよね」




































































あなた「私もう、マイキーに振られてんだからさ_________。」