無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

365
2021/10/02

第11話

9
マイキーを救う為に過去に戻って死に物狂いで助けようとした














イザナさんの分まで強く生きようとイザナさんがつけていたピアスを貰って私もつけた























稀咲を止めるために命をかけようとした






























でも、そんなことしようとしても絶対に稀咲あんだけは殺せなかった

















現に今もここにいる。そして私を打っている。





















何故そこまでして私に死んで欲しいのか、心当たりがなかった。
































武道「あなたさん!!」














武道くんが大きな声で私を呼ぶ。












でもそれだけ。貴方はマイキーを支える事で精一杯。






















私は本当にここでサヨナラだ。今度こそ死んでしまう





































ねぇマイキー、貴方は昔みたいに悲しんでくれますか。



























今の貴方にとって私は、どんな存在ですか?















































あなた「…今も、大好きだよ、






































聞こえるはずのない言葉を私は囁いて目を閉じた。















































❁❁❁

























































あなた「……え、?」



























ここ、アジト…?