無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

499
2021/09/26

第6話

4
マイキー「じゃあ、俺は行く。お前ら、胡蝶見張っとけよ。」













「「「「うっす、」」」」

















バタン…










































































あなた「…暇、、」










三途「トランプしようぜトランプ~」









あなた「やだ。」
















竜胆「リアル鬼ごっこ」










あなた「怖ぇよ」
























蘭「デートしよ~♡」









あなた「きゃっk…」













「「ダメだ。」」
























鶴蝶「…気になってたんだが、」










あなた「あ、うん何?」











鶴蝶「なんで、胡蝶呼びなんだ」















竜胆「それは俺も気になってた」










三途「あぁ~前は三ツ谷?なんだったっけ」


















あなた「…胡蝶が元の名だからだよ」






















蘭「でも12年前はあなたっちって呼んでたよね~」













あなた「…んなのガキの頃だろ。呼び方くらい変わる。」














蘭「わぁ~意地はってる可愛い~♡」


















あなた「…意地なんてはってねぇよ、」








蘭「本当は名前で呼ばれたいくせに~♡」






















あなた「…呼ばれたくなんか、、」






















…でも、



もうあなたっちとはもう一生呼んでくれないのかな。



































ココ「でもなんで胡蝶なんだ?普通三ツ谷だろ。」















あなた「…しーらね、マイキーにも色々あんじゃねぇの、」













































私を胡蝶と呼び始めたのは


















特別に何あった日でもなく、普通の日だった。




































だから私も、分からない。