無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

5 話
あの、展開が速いけど許してね
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
、、
鱗滝左近次
もう教えることは無い
そう言って鱗滝さんはどっかに行ってしまった
え?
この岩切れるのかなぁ?
炭治郎
炭治郎
あなたも一緒に頑張ろう
うん
すぅーー
桜の呼吸、壱の方、桜斬り
パッカーン
き、切れた
炭治郎
炭治郎
えぇ!!
炭治郎
炭治郎
お、俺も
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あの、ここらやんの所を飛ばさせていただきます
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
鱗滝左近次
2人とも、最終選別に行って来なさい
はい!
炭治郎
炭治郎
はい!
無事に帰って来ます!
炭治郎
炭治郎
あなた行こ?
うん!
最終選別に行ってる間
俺は、思い切って言った
炭治郎
炭治郎
なぁあなた
なに?
炭治郎
炭治郎
なぜ、あなたの目赤いんだ?
いつか、分かるよ、きっとね
その、瞬間あなたから、辛い匂いや悲しい匂いがあった
炭治郎
炭治郎
ごめんね
全然大丈夫だから
きっと、あなたは、辛い事があったんだろう
そっとしとこう
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
主
あの、手鬼が来た所から
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
炭治郎逃げて
炭治郎
炭治郎
え?、でも
いいから逃げて!
炭治郎
炭治郎
ごめん
私は、思った炭治郎に任したら、違う人が殺されるから
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


7日後
炭治郎
炭治郎
切り抜けれた、、、
炭治郎
炭治郎
ハァハァあなた、あなた大丈夫かなぁ?
こそにはあなたが居なかった
炭治郎
炭治郎
あの時、俺も一緒に居とけば‪・゚・(*ノДノ)・゚・‬
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー