無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第10話

9 話
御館様
どうしたんだ?
?!
御館様
鬼だね
そうですけど
御館様
君は、人を食った事がないようだね
はい
信じてくれるのですか?
御館様
うん信じるよ
ありがとうございます
御館様
あと、柱になってくれるかな?
、、、
え?鬼の私が?
御館様
そうだよ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
主
あなたは、人間と鬼の区別が出来ます
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あ、ありがとうございます
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
主
あの、あなたさんの自己紹介や呼吸とかの詳しくこと言ってませんでしたね

だから、今から話ます
主
性別
主
年齢
14歳
主
呼吸
桜の呼吸
時の呼吸
主
見ため
主
鬼の時は、目が、上弦の壱が、書いてあります
まぁ、当たり前なんですけどね
主
他に教えて欲しい事はコメントで書いてください