第23話

今日で サ イ ゴ
1,796
2018/07/25 23:29
お父様が帰ってくる前日のこと……




涼太side


片寄涼太
片寄涼太
あなた〜!ご飯できたよ!
あなた

…はーい、、



あれ?なんか元気ない、、?

小森隼
小森隼
今日はあなたの好きな唐揚げだよんっ♡


隼がいつも通りの♡付きで話しかけても
あなた

あ、、ほんとだ…! やったぁ、ニコッ



うーん……どしたんだろ、、?








そう思いつつも食事が始まった



いつもなら


『これ、おいひぃっ!!♡』


と、嬉しそうに食べるのに…



あなた

はぁ、、、


今日はため息ひとつ………。

佐野玲於
佐野玲於
あなた、さっきからどしたの


あ、俺が言おうとしてたのに…っ!!
あなた

んーん、別に……?

数原龍友
数原龍友
別にじゃないやろ、なんか変やで
片寄涼太
片寄涼太
2人の言う通りだよ?
関口メンディー
関口メンディー
何でも話して?
あなた

…うん、、えーっとね…

あなた

明日、、お父様が帰ってくるでしょ?
だからみんなでこうやってご飯食べるのも
だいぶ先なのかなぁ…って、、

小森隼
小森隼
でも、お父様出張多いからさっ?
あなた

……うーん、、

中務裕太
中務裕太
それだけか?
あなた

ううん…まだある…

白濱亜嵐
白濱亜嵐
全部聞いたげるよ、話して?
あなた

お父様が帰ってきたら……


“ 社長令嬢 ” で居ないといけないの。

あなた

みんなは私を1人の女の子として
扱ってくれたけど、、、
お父様や会社の人は……違うでしょ?
だから明日からもっとちゃんとしないと
いけないっていうのが………嫌だ…。

“ しっかりした子 ” で居るの……
…ほんとは好きじゃないの、、、




…もっとみんなと一緒に居たい、、っ…



あなたは少し涙ぐみながら話した。


数原龍友
数原龍友
それは俺たちも一緒やで。
ずっと一緒に居たいし、こんな生活が
永遠に続けばいいと思ってる。
でもな、それはどうしても無理…なんや
あなた

……わかってる、、っ

白濱亜嵐
白濱亜嵐
でも、、、
あなた

分かってるから…っ、余計に
私がダメになっちゃうの、、っ…

片寄涼太
片寄涼太
あなた、、
佐野玲於
佐野玲於
あーーーーもうっ!!!!!


ここまで黙って聞いていた玲於が




いきなり大声を出した
佐野玲於
佐野玲於
お前、なんか色々勘違いしてねぇ??
あなた

………?

佐野玲於
佐野玲於
まず!飯一緒に食べるのはそんな先じゃない!!お父様の帰国によってあちこちでパーティーが開かれるから!
あなた

そ、、なの…っ??

俺はスケジュールを確認した












確かにそうだ。





お父様は帰ってきてから



3、4回パーティーに行かないといけない





でもそんなスケジュール俺でも頭に入ってなかった…



佐野玲於
佐野玲於
あと!!お前はお前のままでいいよ……
何も責任に感じることは無いし
今のままで十分しっかりしてる。
みんなずっと一緒に居るから、、、
何があっても支えるよ。
あなた

玲於……

白濱亜嵐
白濱亜嵐
玲於の言う通り。
関口メンディー
関口メンディー
何も心配いらないから!
数原龍友
数原龍友
はよ泣きやめ〜?笑


そう言いながら龍友くんは



あなたの頭に手を乗せて撫でた



あなた

…りゅ、、ぅ、っ…!


あなたは龍友くんに抱きついた

佐野玲於
佐野玲於
ちょちょ、いい事言ったのは 俺。
片寄涼太
片寄涼太
その通りだね…笑笑



そう言うと、あなたは ぱっと顔を上げて





涙で真っ赤な目を玲於に向けた

あなた

玲於、ありがと…っ、!!ニコッ




いやいや、、、、可愛すg…



って玲於の顔!!!!!






赤すぎだろ!!笑笑
佐野玲於
佐野玲於
…どういたしまし、て…/////










大照れの佐野さん、




彼女をずっと抱きしめて離さない数原さん、




泣き虫の女の子、





それを囲む陽気な5人













これがずっと続けばいいんだけどなぁ
















































そんなことを考えてた俺は まだまだ甘かった