無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

2話
郡道瑞穂
……
一ノ瀬梓
……
五十嵐射卦(シャークん)
…(はっ)
五十嵐射卦(シャークん)
てかNakamu遅れる!
中村隼人(Nakamu)
え?うえあぁ!
中村隼人(Nakamu)
もうこんな時間じゃん!
五十嵐射卦(シャークん)
ごめん!2人ともまたな!
中村隼人(Nakamu)
はしるよ〜しゃけ!
郡道瑞穂
あ、はい
五十嵐射卦(シャークん)
ん、
タッタッタッタッ
一ノ瀬梓
行っちまったねw
郡道瑞穂
なんだったんだろ
一ノ瀬梓
ていうか、俺らも行かなきゃ
一ノ瀬梓
入学式☆
郡道瑞穂
ああ、そうか
一ノ瀬梓
いっくよぉ!
郡道瑞穂
一ノ瀬梓
え?ここは「おー!!」でしょ!!
郡道瑞穂
郡道瑞穂
はよ行くぞ
一ノ瀬梓
はぁい


すたこらさっさ




あ、ちなみに学校はマンションの前の駅から2駅です




正門くぐりました
一ノ瀬梓
え、ひっろ…
郡道瑞穂
いや、試験の時来たから知ってるっしょ
一ノ瀬梓
こーゆーのは!
一ノ瀬梓
しょーせつとして!!
一ノ瀬梓
言うべきなんですっ!!!
郡道瑞穂
あっそ
一ノ瀬梓
ひっど
郡道瑞穂
うん、わかったから
一ノ瀬梓
そんな死んだ魚の目で見ないでいただけます?
郡道瑞穂
え?


こんなことしてたらキリがないので強制終了
一ノ瀬梓
え、てかクラス表見に行こうぜ
郡道瑞穂
あーうん
一ノ瀬梓
まじで同じがいいんだけど
郡道瑞穂
いや同じっしょ、小説だし
一ノ瀬梓
メタいこと言うな
郡道瑞穂
はっw
タッタッタッ
一ノ瀬梓
郡道瑞穂
ん?
一ノ瀬梓
クラス違う…
郡道瑞穂
まじ?
郡道瑞穂
てか見に行くの早くね?
一ノ瀬梓
そうゆうことは言わないの
郡道瑞穂
あ、ごめん
一ノ瀬梓
てか、なんでクラス違うん?
一ノ瀬梓
作者!作者!
シーーーーンーーー
郡道瑞穂
あー…この小説作者いないから
一ノ瀬梓
え、聞いてないんだけど
郡道瑞穂
自分も今聞いたわw
一ノ瀬梓
どうやって?
郡道瑞穂
そうゆうこと聞かないで
一ノ瀬梓
この小説裏事情多いねw
郡道瑞穂
うん
郡道瑞穂
(うーわ、クラス違うってマジかよ)
郡道瑞穂
(もう無理やん)
郡道瑞穂
じゃ、また帰りに
一ノ瀬梓
ほんとは寂しいくせに〜
一ノ瀬梓
強がらなくていいんだよぉ〜
郡道瑞穂
うるさいよぉ
郡道瑞穂
悲しいのは梓でしょぉ〜
一ノ瀬梓
悲しいさ!でも友達100人作ってやらぁ!
郡道瑞穂
いつも寝てる人がそれいう?
一ノ瀬梓
は?え?ん?
郡道瑞穂
とぼけんな
一ノ瀬梓
瑞穂ちゃん怖っ
郡道瑞穂
うっさいよ
一ノ瀬梓
まぁいいや、(?)
一ノ瀬梓
瑞穂も頑張れよ〜
郡道瑞穂
あいよ
一ノ瀬梓
んじゃ
郡道瑞穂




次は別々の視点で分けてかきます(早速視点変わるやん)(嘘つき)(保険かけてたし許して)