無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

384
2019/11/19

第2話

主人公への道 2歩目 オレンジ色
白幸   澪穏(しろさき  れのん)
白幸 澪穏(しろさき れのん)
はぁ……





僕はまた溜め息をついた。




何故かって?あれを見ろよ。
柊  珠生(ひいらぎ  しゅう)
柊 珠生(ひいらぎ しゅう)
ちょ、やめて……‪
モブ3
バシッ
モブ1
っるせーなぁ‪w
モブ2
こんくらいいいだろ?‪w‪w‪w
モブ3
相変わらずキモっ‪w‪w‪w‪w
モブ2
それな‪w‪w‪w‪w‪w‪w
モブ1
とっとと消えろよ‪w‪w‪w‪w‪w‪w
柊  珠生(ひいらぎ  しゅう)
柊 珠生(ひいらぎ しゅう)
ご、ごめん……笑
柊  珠生(ひいらぎ  しゅう)
柊 珠生(ひいらぎ しゅう)
俺、具合悪いから……帰るわ……笑
モブ3
えぇ?‪w‪w‪w‪w‪w
モブ1
別に大丈夫だろ?‪w‪w‪w‪w
モブ2
嘘ついてんじゃねぇよ!バシッ
柊  珠生(ひいらぎ  しゅう)
柊 珠生(ひいらぎ しゅう)
いっ……
モブ3
うわぁ……‪w‪w‪w‪w‪w‪w
モブ2
きっしょ‪w‪w‪w‪w
モブ1
ほら、早く行こうぜ〜‪w‪w
モブ3
そうだな‪w‪w‪w‪w
モブ2
まったね〜!ゴミ人形さん‪w‪w‪w‪w
モブ3
‪w‪w‪w‪w‪w‪w‪w‪w‪w
モブ1
それは草‪w‪w‪w‪w
柊  珠生(ひいらぎ  しゅう)
柊 珠生(ひいらぎ しゅう)
……っ
白幸   澪穏(しろさき  れのん)
白幸 澪穏(しろさき れのん)
ねぇ、大丈夫……??
白幸   澪穏(しろさき  れのん)
白幸 澪穏(しろさき れのん)
じゃ、ないよね……
柊  珠生(ひいらぎ  しゅう)
柊 珠生(ひいらぎ しゅう)
だ、大丈夫
白幸   澪穏(しろさき  れのん)
白幸 澪穏(しろさき れのん)
いいから、無理しないでよ……
柊  珠生(ひいらぎ  しゅう)
柊 珠生(ひいらぎ しゅう)
……
白幸   澪穏(しろさき  れのん)
白幸 澪穏(しろさき れのん)
ほら保健室行こ?
柊  珠生(ひいらぎ  しゅう)
柊 珠生(ひいらぎ しゅう)
ほ、ほんとに大丈夫やって!
白幸   澪穏(しろさき  れのん)
白幸 澪穏(しろさき れのん)
大丈夫じゃない!
白幸   澪穏(しろさき  れのん)
白幸 澪穏(しろさき れのん)
早く行くよ!グイッ
柊  珠生(ひいらぎ  しゅう)
柊 珠生(ひいらぎ しゅう)
え?うわっ……





僕は無理やり珠生くんを引っ張った。





保健室に着くと、直ぐに手当してもらい、珠生くんは早退することになった。






なんと、38度の熱があったのだ。






これには保険の先生もビックリ。






熱もあるし体中傷だらけで……







よく頑張った、珠生くん。






そんなこともあり、僕は珠生くんを家まで送ることになった。
✂ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー✂
母親
大変ご迷惑をおかけ致しました……!
白幸   澪穏(しろさき  れのん)
白幸 澪穏(しろさき れのん)
あ、いえいえ……
母親
うちの珠生が……ごめんなさいねぇ……
白幸   澪穏(しろさき  れのん)
白幸 澪穏(しろさき れのん)
あ、謝らないでください💦
母親
そんな訳には……
白幸   澪穏(しろさき  れのん)
白幸 澪穏(しろさき れのん)
大丈夫ですから……ね?
母親
ありがとうございます……
白幸   澪穏(しろさき  れのん)
白幸 澪穏(しろさき れのん)
それでは、お大事に。
母親
はい。本当にありがとうございます💦
白幸   澪穏(しろさき  れのん)
白幸 澪穏(しろさき れのん)
珠生くん、無理しないでよ??
柊  珠生(ひいらぎ  しゅう)
柊 珠生(ひいらぎ しゅう)
あ、お、おう……わかっとる……‪w
白幸   澪穏(しろさき  れのん)
白幸 澪穏(しろさき れのん)
本当……?
柊  珠生(ひいらぎ  しゅう)
柊 珠生(ひいらぎ しゅう)
おん!‪w‪w‪w
柊  珠生(ひいらぎ  しゅう)
柊 珠生(ひいらぎ しゅう)
せやから、心配せえへんでもええよ?
白幸   澪穏(しろさき  れのん)
白幸 澪穏(しろさき れのん)
うーん……ちょっと心配だなぁ……‪w
柊  珠生(ひいらぎ  しゅう)
柊 珠生(ひいらぎ しゅう)
なんやねん‪w‪w
白幸   澪穏(しろさき  れのん)
白幸 澪穏(しろさき れのん)
それじゃあ、またね!
柊  珠生(ひいらぎ  しゅう)
柊 珠生(ひいらぎ しゅう)
またな!
✂ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー✂