無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

258
2021/10/23

第5話

僕は君とずっとなんて望めない


刀鍛冶の鬼を倒して数日。

















平和が訪れた、なんて思ってたら、
あなたが悩んでるように見えた
















あなた
私は‥どうしたらいいんだろ‥
時透無一郎
‥‥どうしたの?



まぁ‥独り言全部聞こえてるけどね‥


あなた
あ‥‥
時透無一郎
大体声に出てたよ‥
時透無一郎
それより‥それ、ほんとなの?
時透無一郎
‥‥あなたに危害を加える奴なんて‥
僕が倒すから‥
時透無一郎
だから‥死んだりしないでね‥もう‥
大切な人を失いたくないから‥
あなた
‥‥無一郎‥‥
あなた
私もずっと一緒にいたいよ‥でも‥
あなた
いずれ死は訪れるものなの‥だから‥
‥‥ごめんね‥
時透無一郎
‥‥僕‥情けないね‥あなたの方が
年下なのにさ‥‥
時透無一郎
‥頑張ろう、一緒に
あなた
うん(ニコッ

一緒に‥か。




















ずっと、なんてことも‥叶うかどうか
分からないのにね‥‥



















それでも‥‥













あなた
あと‥もう一つ‥鬼舞辻無惨、
来るのはそう遠くないと思う‥。
時透無一郎
‥え?
あなた
恐らくね、私の予想だから当たるか
分かんないけど
時透無一郎
‥それじゃあ、今のうちに思い出作り
しようよ
あなた
‥‥思い出?


ずっと一緒を望めなくても





























思い出だけは望ませて