第19話

19.ただいま
700
2019/02/20 00:33
まんずの家に着くと、
いきなりトミーさんが私に抱きついてきた。



あなた

わわわ!ど、どしたんですか!

トミー
トミー
あなた〜なんで何日も来なかったんだよ〜とっくに季節まで変わっちまったじゃねーかよ!

そう言って今度は私の頭を
思いっきりわしゃわしゃし始めた。

まんず
まんず
ほんと、あなたのこと大好きですね(笑)

その姿を見てまんずが笑った。

トミー
トミー
なんか小動物みたいで、犬というか妹というか、俺小ちゃい子供とか好きなんだよね~うざい時もあるけど

そう言いながらずっとわしゃわしゃされる。

あなた

んんーわかりましたからー


離れようとすると、
俺のペットーって悲しい顔をする。





ここには可愛い生き物しかいないのか←




カンタ
カンタ
仲良いな、ほんと

不機嫌そうに階段の少し上から、
カンタさんが顔を出した。


まんず
まんず
カンタさんだって、寂しがってたじゃないですか(笑)


えええ!?

寂しがってた!?




まんずの言葉に動揺する。


カンタ
カンタ
ばっ!ちげーよ!

カンタさんも動揺していた。




う、嬉しい…


あの懐かしい感情になる。




あ、カンタさんで鼓動が早くなる…




やっぱり、私…



キイチ
キイチ
あ、あなたちゃんだ!ゲームしよーよ~
Pさん
Pさん
キイチ、そればっかり(笑)…あなたちゃん、おかえり

みんな快く出迎えてくれて、
なんだか込み上げてくるものがあった。




やっぱり、みんな、大好きだっ



カンタさんも…



あなた

ただいまっ!










私達は楽しく、
ゲームをして遊んだ。



少し不機嫌そうだったけど

カンタさんもみんなで遊んでくれた。





まんずのおかげだよ。






ありがとう。


プリ小説オーディオドラマ