無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第8話

バレンタイン当日 後編
猪口 澪(チョコ レイ)
大丈夫だよ!元気出して!
あなた

加奈花は頑張ったよ!

夢波 加奈花(ユメナミ カナハ)
私どうしたらいいのかな?
猪口 澪(チョコ レイ)
もう一度話してみる?
あなた

さっき話せなかったから難しいかも

ほかにいい方法無いかな〜?
俘虜 剣化(フリョ ケンカ)
どうした?そんなに悩んで!
あなた

何て悪いタイミング!

猪口 澪(チョコ レイ)
で何しに来たの?
俘虜 剣化(フリョ ケンカ)
加奈花が何か言おうとしてたから気になってさ
夢波 加奈花(ユメナミ カナハ)
ありがとう!けどなんでも無いよ!
やっぱりもう言えないよ!私の心はモヤモヤしていた!
猪口 澪(チョコ レイ)
加奈花今言いなよ!
澪ちゃんは耳元で囁いた!
あなた

加奈花本当は大事な話があったんだよ!

俘虜 剣化(フリョ ケンカ)
大事な話?
夢波 加奈花(ユメナミ カナハ)
本当は!でももう大丈夫!気にし無いで!
俘虜 剣化(フリョ ケンカ)
加奈花!なんか隠してるでしょう?
あなた

俘虜にはお見通しだよ!

今話すしか無い!
夢波 加奈花(ユメナミ カナハ)
あ、あのね!私俘虜君に一つだけお願いがあるの!
俘虜 剣化(フリョ ケンカ)
お願い?どんな?
夢波 加奈花(ユメナミ カナハ)
あ、あ、あのね!
あなた

頑張れ!

猪口 澪(チョコ レイ)
ファイト!
夢波 加奈花(ユメナミ カナハ)
私のチョコ受け取って欲しいの!いいかな?
俘虜 剣化(フリョ ケンカ)
お願いってそれ?
夢波 加奈花(ユメナミ カナハ)
うん!
私はとっても緊張しながら返事を待った!
俘虜 剣化(フリョ ケンカ)
そんなのお願いされなくてももらうよ!加奈花が作ってくれたものだもん!
夢波 加奈花(ユメナミ カナハ)
本当!ありがとう!もう沢山もらってたからいら無いと思った!
緊張は柔らかくなった!
夢波 加奈花(ユメナミ カナハ)
ハイ!どうぞ!
俘虜 剣化(フリョ ケンカ)
うわぁ〜!美味しそう!
夢波 加奈花(ユメナミ カナハ)
このチョコには今まで言えなかった!気持ちが全部詰まってるんだ!
俘虜 剣化(フリョ ケンカ)
私は俘虜君の耳元で
夢波 加奈花(ユメナミ カナハ)
大好きだよ!
と、囁いた!私は俘虜君にニコッと笑顔を見せた!
俘虜 剣化(フリョ ケンカ)
あ〜もう!
急に怒り出し私の方へ近づいて来た!すると俘虜君は目をつぶり私の唇に俘虜君の唇を重ねた!
私今俘虜君とキスしてる!初キスが俘虜君何て!すごく嬉しい!
俘虜 剣化(フリョ ケンカ)
そんなに可愛い事し無いで!俺が抑えられ無いでしょう!
夢波 加奈花(ユメナミ カナハ)
ごめんね!
夢波 加奈花(ユメナミ カナハ)
俘虜君にもう一つお願いしてもいい?
俘虜 剣化(フリョ ケンカ)
何?
夢波 加奈花(ユメナミ カナハ)
毎年バレンタインに私はチョコを俘虜君はキスをプレゼントし無い?
俘虜 剣化(フリョ ケンカ)
毎年叶えてあげるよ!俺一生加奈花の事が好きでいる自身があるからね!
夢波 加奈花(ユメナミ カナハ)
私も毎年俘虜君にプレゼントするね!
俘虜 剣化(フリョ ケンカ)
約束!
秘密の約束を交わした!
私はあなた宛にプレゼントするよ!毎年ね!
あなた宛のプレゼント完!