第8話

最悪な日
華奈(かな)
華奈(かな)
おはようございます……
お母さん
お母さん
………
私はこの頃、家族から無視されるようになった
だけど、たまにお爺ちゃんが話してくれた
お爺ちゃん
お爺ちゃん
出来損ない…!!
結果も出せない子は要らん!
華奈、お前はなんの結果もだせない
存在価値のない子だ
はやく出ていけ!
華奈(かな)
華奈(かな)
ごめんなさい…
私はこの頃
感情が麻痺していたのだろう
話してくれるだけで幸せだと感じていた
華奈(かな)
華奈(かな)
いってきます…
そして毎日公園に通っていた
こうた
こうた
華奈!!
この頃には、こうたの傷はなくなっていた
華奈(かな)
華奈(かな)
やっほー!こうた!
こうたの家は夫婦喧嘩がすごく
子供はこうたしかいなかったため
被害をすごく受けていたらしい
だけど、私が、こうたの家に遊びに行った時
言ったのだ
華奈(かな)
華奈(かな)
こうたの、お母さんとお父さんは
こうたのこと好きですか…?
こうたの母親
こうたの母親
大好きよ?
こうたの父親
こうたの父親
俺も、こうたのことは大好きだけど
どうしたんだい?
華奈(かな)
華奈(かな)
良かった……
こうた君のこと大事にしてあげてください!
じゃないと、こうた君が可哀想です…
こうた君はお母さんとお父さんが笑顔で仲良くいて欲しいって言ってましたよ…!
こうたの母親
こうたの母親
え………
こうたが…そんなことを……
こうたの母親
こうたの母親
ごめんなさい……
これからはもっと大事にするわ…
華奈ちゃん教えてくれてありがとう…

こうた……本当にごめんなさい
こうたの父親
こうたの父親
こうた……
ごめんな、いつも八つ当たりみたいなことして
本当に……すまなかった
華奈(かな)
華奈(かな)
じゃあ、こうた君のお母さんとお父さんも
仲直りして!
こうた君とも仲直りしてあげてくださいね!
こうたの母親
こうたの母親
ごめんなさい…あなた……
こうたの父親
こうたの父親
いや、俺もすまなかった……
こうた
こうた
華奈ちゃん……ありがとう…
華奈(かな)
華奈(かな)
どういたしまして…!
この時こうたは泣きながら笑顔を見せてくれた
こうた
こうた
華奈!!
今日は何して遊ぶ!
華奈(かな)
華奈(かな)
最近私の事、華奈って呼び捨てだね〜w
こうた
こうた
いいでしょw
華奈だって俺の事、こうたって呼び捨てじゃん!
華奈(かな)
華奈(かな)
それもそうだね…!
こうた
こうた
あれ…?華奈
傷増えてない……?
この時私は心配や迷惑かけるのが
嫌いで…苦手で
すぐに傷を隠すようになった
華奈(かな)
華奈(かな)
そんなこと…ないよ!!
華奈(かな)
華奈(かな)
ほら!遊ぼ!
こうた
こうた
ほんとに?
華奈(かな)
華奈(かな)
ほんとだって! 
はやく遊ぼ!!
こうた
こうた
そっか!わかった…!!
華奈(かな)
華奈(かな)
うん…!!
感情の麻痺は本当に怖いものだ… 

家族と話せるだけで幸せ
他人の笑顔を見るのが幸せ
暴言を吐かれても幸せ
暴力を振るわれても幸せ
皆さんは私みたいにならないよう
気をつけてくださいね…?







--------キリトリ線--------
主
今回は短くなってしまいました…
ここまで読んでくださりありがとうございます
主
こうたの家族は、幸せそうに今も過ごしています
華奈(かな)
華奈(かな)
ねぇ、未来の私!
主
なーに?過去の私?
華奈(かな)
華奈(かな)
誰にも…心配や迷惑かけちゃダメだよ……
主
わかってる……
弱みは見せない…心配なんてかけない
1人で頑張ってるよ…
主
フォローコメント
その他諸々お待ちしております