無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

201
2021/04/13

第28話

ホントの脅し
部活の時間が、、、だんだん楽しみになってきました
あなたです
今日はユースがありません
だから部活の日です
宮侑
宮侑
あなたー
部活行こー
(なまえ)
あなた
おん
葵彩音(あおいあやね)
葵彩音(あおいあやね)
じゃあねあなた
またあした
(なまえ)
あなた
うん
喋る人は限られているけど
楽しい毎日になりました
体育館着いた
川崎 美桜(かわさき みお)
川崎 美桜(かわさき みお)
あ、先輩!!
ドリンク作りに行きましょ!
(なまえ)
あなた
、あうん
〜ドリンク作る場所〜
川崎 美桜(かわさき みお)
川崎 美桜(かわさき みお)
先輩、、、
急に声音を変えて喋って来たので私は、、びっくりして、すぐに返事をした
(なまえ)
あなた
え?
川崎 美桜(かわさき みお)
川崎 美桜(かわさき みお)
ウザイです
全部
(なまえ)
あなた
えっと、、どういうこと?
川崎 美桜(かわさき みお)
川崎 美桜(かわさき みお)
なんで私の邪魔するんですか?
侑先輩が好きなのにさ!なんで邪魔するんだよっ!
(なまえ)
あなた
別に、邪魔してるつもりは、
川崎 美桜(かわさき みお)
川崎 美桜(かわさき みお)
嘘つけっ!でも私好きですよ
先輩の事、、、だから
川崎 美桜(かわさき みお)
川崎 美桜(かわさき みお)
私の愛情、、、受け取ってくれますよね?♡
そう言って殴ってきた
(なまえ)
あなた
ッ?!い、痛いっ
な、なんで?
川崎 美桜(かわさき みお)
川崎 美桜(かわさき みお)
これはー私の愛情ですっ♡
殴る×10
服で隠れてるところばっかり殴ってくる美桜ちゃん
川崎 美桜(かわさき みお)
川崎 美桜(かわさき みお)
はぁ、、私疲れちゃいました
それじゃあドリンク作って戻りましょ
何事も無かったかのように普通に戻ったけど、、めちゃくちゃ怖かった
川崎 美桜(かわさき みお)
川崎 美桜(かわさき みお)
あ、もしこの事誰かに言ったら、
侑先輩の腕をカッターで傷つけますよ?
セッターだっけ?そのポジションなら分かりますよね?私しっかり勉強したんですよ、バレーボール
(なまえ)
あなた
、、、、
川崎 美桜(かわさき みお)
川崎 美桜(かわさき みお)
返事は?
(なまえ)
あなた
は、はい、、
怖い、、全部
美桜ちゃんが、そんな子だとは、、、
もし誰かに言ってしまったら
侑が傷つく、、、
侑に、、嫌われる?
嫌だ、、そんなの
せっかく喋れるし
優しいし、楽しいのに
川崎 美桜(かわさき みお)
川崎 美桜(かわさき みお)
先輩?早く行きましょ!
(なまえ)
あなた
お、おん
私は、、今日知った


日常は1発で壊れるのだ
とてもとても、脆いものなのだと
━━━━━━━━━━━━━━━
主だよ☆
主だよ☆
とにかく!!
虐められるようになったってやつ!
主だよ☆
主だよ☆
適当でごめん、、、
主だよ☆
主だよ☆
展開ぶっ飛びすぎ??
私が一番わかってるんだよ!!!(ごめん)
主だよ☆
主だよ☆
この先も応援お願いします!