無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第3話

十いづ
十座と監督がカフェに来ていた
十座
十座
監督…
いづみ
いづみ
十座くんどうしたの?
十座
十座
メニューが迷ってるっス
いづみ
いづみ
どれも、美味しそうだね
十座
十座
あんみつにしようか…それとも
いづみ
いづみ
十座くん、かなり迷ってるね
十座
十座
決めた、パフェにする
いづみ
いづみ
パフェね…私はホットケーキにするね
十座
十座
っす
料理がきて…
十座
十座
パフェ美味しいっす
いづみ
いづみ
十座くん、ホットケーキ少し食べる?
十座
十座
いいんですか?
いづみ
いづみ
うん
十座
十座
あざっす
その時、監督は十座に一言呟いた
いづみ
いづみ
みんなには内緒だよ
十座
十座
っす
十座にとっていい1日になった